おろぶろぐ

オンラインゲームの攻略を初心者さんにわかりやすく解説するブログです。

【ドラクエタクト】タクトポイントで絶対損をしない使い道と稼ぎ方【錬金で稼ぐのは絶対NG】

タクトポイントカード

おはようタクト~管理人のオロオロKT (@orooroKT)でございます。

今回は『ドラクエタクト』こちらのゲームで、おすすめのタクトポイントの使い道と稼ぎ方を解説していきます。

タクトポイントって何に使ったらいいか?使い道に困ってる初心者さんが多いみたいだよ。
( ゚д゚)クレ!ヾ(・∀・;)ヤメイ!

なので絶対に損しないタクトポイントの使い道や、タクトポイントの稼ぎ方を書いていきますね!

スポンサードリンク

 

もくじ

タクトポイントおすすめの使い道

タクトポイントおすすめの使い道

タクトポイントショップで真っ先に交換すべきは、スカウト券(通称:チケット)です!

理由は、ガチャを引く貴重な機会を増やすためですね。

というのもですね・・・ドラクエタクトのガチャって、マジでSランクが当たらないんですよ(苦笑)

  • 渋すぎ
  • 出ない
  • 当たらない

Google(グーグル)で『ドラクエタクト ガチャ』で検索すると、予測変換で上記が出てくるくらいひどいと言われてます。

『ドラクエタクト ガチャ し』って入れると、渋い、渋すぎとか出てきちゃうくらいなんですよね。
(;・ω・)ヾ(・∀・;)ヤメタゲテー

なので、少しでもSランクを引くチャンスを増やすため、タクトポイントではスカウト券と交換しましょう!

おすすめできないタクトポイントの使い道①

ちなみにスカウト券と言っても『レギュラーSPスカウト券』とは、絶対に交換しないでください!

理由は、レギュラーSPスカウト券で排出されるキャラは、すべてピックアップガチャでも排出されるからです。

レギュラーSPスカウト券では、ピックアップのSとAランクは、排出されませんからね(苦笑)

なので、タクトポイントと交換するスカウト券は、必ずピックアップのスカウト券にしてください!

おすすめできないタクトポイントの使い道②

あとはスカウト券以外の装備や古文書も、タクトポイントでは交換しない方がいいでしょう。

B武器(背景が銀の武器)は、そうびクエストでうんざりするくらい入手できます。

経験値がもらえる古文書は貴重ですが、イベント交換所や経験値クエストなどで、比較的簡単に入手可能。

なのでタクトポイントでは、ピックアップのスカウト券がおすすめというわけです。

タクトポイントの稼ぎ方

タクトポイントの稼ぎ方

タクトポイントの稼ぎ方でおすすめは、討伐中心で稼ぐことです。

タクトポイントをもらえる上限が、1週間で5000P。

1体討伐ごとにタクトポイントを5Pもらえるので、1週間で1000体倒せばいい計算になります。

その他の稼ぎ方として、そうび錬金・とくぎ強化・スカウト成功・レベルアップがあるので、うまく組み合わせて1週間で5000Pを目指しましょう!

そうび錬金

ここで絶対おすすめできないタクトポイントの稼ぎ方は、錬金ととくぎ強化だけでタクトポイントを稼ぐことですね。

この2つは素材とゴールドを非常に消費するので、タクトポイントのみが目的ば場合は、絶対にやらないでください!

錬金はウィークリーミッション達成くらい。

とくぎ強化は『○○をクリアしたい!』など明確な理由がある場合のみ、その分だけやりましょう。

スポンサードリンク

 

タクトポイントの取得上限

タクトポイントの上限

タクトポイントをもらえる取得の上限が、1週間で5000Pとなります。

先ほどついついフライングで言っちゃったけど・・・

目次からここに飛んでくる人用に、改めて言ってみたよ。
(。・ω・)ドヤ?ヾ(・∀・;)メタイナ!

1週間の期間内では、5000P以上は増えないので注意です!

タクトポイントの最大所持数の上限

タクトポイントの最大所持数の上限は20000Pとなります。

上はタクトポイントの所持数なので、比較して最大所持数の上限を超えないようにしましょう。

タクトポイントは20000P以上はためておけないので、しっかりとスカウト券と交換しておきましょう!

まあ・・・毎週のようにガチャが更新されてるから、タクトポイントは足りない!って人の方が多いんじゃないかな?
(;・ω・)∑(゜∀゜;)ギク!

タクトポイントがリセットされるのは?

タクトポイントがリセットされる時間

タクトポイントがリセットされ、再び取得できるのは毎週月曜日の5:00~。

タクトポイントカードの右上に、5000Pの上限が取得できる期間がかいてありますので、チェックしておきましょう。

なので、前日の日曜日に上限に達していないか?必ずタクトポイントの残高を確認しておきましょう。

僕はタクトとリアル両方でドケチなため、毎日タクトポイントじゃ確認してますが・・・何か?
(。・ω・)ドヤ?ヾ(・∀・;)ミスギクン!

タクトポイントがたまらない方へ

タクトポイントがたまらない方はバトルロードがおすすめ

毎日のスタミナじゃタクトポイントがたまらないよ!という方は、バトルロードで敵を討伐して稼ぎましょう。

バトルロードはスタミナなしで敵を討伐できますので、タクトポイントを集めるのに最適なクエストとなっています。

イベント限定のバトルロードでは、イベント交換所で交換できるメダルも、申し訳程度にはもらえますからね。

自然回復で周回してる方は、もしかしたらバトルロードに頼ることになるかもしれませんね。

タクトポイントについてのまとめ

タクトポイントカード

  • ピックアップのスカウト券と交換がおすすめ
  • 稼ぎ方は討伐中心がおすすめ
  • 1週間にためられる上限は5000P
  • 最大所持数の上限は20000P
  • リセットされるのは月曜日の早朝5時

はい!ということで今回は、おすすめのタクトポイントの使い道と稼ぎ方を解説してみました。

今回はタクトポイントは、ピックアップのスカウト券と交換するポイントと覚えておきましょう。

とにかくイベント周回で敵を討伐していれば、1週間で5000Pは余裕でいきますので、毎週かかさず5000Pまでためましょうね!

以上、『タクトポイントで絶対損をしない使い道と稼ぎ方【錬金で稼ぐのは絶対NG】』でした。