おろぶろぐ

オンラインゲームの攻略を初心者さんにわかりやすく解説するブログです。

グレムリンを5凸すべき5つの理由【※重要:今後の追加予定はなし】

グレムリン

おはようタクト~管理人のオロオロKT (@orooroKT)でございます。

今回は『ドラクエタクト』こちらのゲームで、グレムリンを5凸すべき5つの理由を解説していきます。

今回のいつもどおり、5つの理由から下にまとめていきますね!

  • 理由①:呪文&息とくぎ持ち
  • 理由②:重要ステータスが高い
  • 理由③:移動力が4もある
  • 理由④:配布キャラ初の継続回復
  • 理由⑤:今後の追加予定はなし

ぶっちゃけた話、理由⑤だけでグレムリンを5凸するべきと僕は考えますね。

ドラクエタクトでは『移動力4の呪文アタッカーにハズレなし』というくらい、優秀なキャラが多いですからね。
(`・ω・´)(´∀`*)オオ!

まあ・・・低ランクはほぼ使えないけどな!
(`・ω・´)bヾ(・∀・;)オイコラ

グレムリンはかなり性能が高いと思いますので、気になるところだけでも読んでもらえると嬉しいです!

スポンサードリンク

 

もくじ

理由①:呪文&息とくぎ持ち

メラミの性能

ファイアブレスの性能

グレムリンはBランクの呪文と、息のとくぎを同時も持っています。

なのでグレムリンは、どちらかを封じられても戦えるメリットがありますね!

ぶっちゃけた話、ファイアブレスは消費MPが高いので、メラミを封じられるのが1番痛いのですが・・・
(;・ω・)ヾ(・∀・;)オイコラ

だがしかし!
( ゚д゚)∑(゜∀゜;)ワーオ!

グレムリンの状態異常耐性

引用サイト:ドラクエタクトサート様

呪文封じに半減耐性も持っているので、呪文は封じられにくくなっております。

封じられなくなってはいますが、敵のとくぎ強化値が高い場合は、その分呪文を封じられる可能も高いので注意です。

対してグレムリンは息封じが超弱点なので、封じられてしまうとファイアブレスが使えなくなってしまいます。

ファイアブレスを使う場合は、戦闘前に敵が息封じを持っていないか?チェックしましょう。

理由②:重要ステータスが高い

グレムリンは重要なステータス

グレムリンは重要なステータスが高いのが魅力。

賢さは装備なしでほぼキャップに届く(メラミは256)ので、HP武器を持たせるなど弱点を補う装備をさせることもできます。

さらに!すばやさも非常に高いので、敵より先に行動することも可能ですね。

クエストによっては、敵より早く動きたい場合もあるので、すばやさ盛りの武器と相性も良さそうです。

グレムリンのステータスでの欠点

重要ステータスが高い反面、グレムリンには欠点となるステータスがあります。

それがHPと守備力の低さ。

HPは5凸のランク6でも500いかないし、守備力も200にも届かないので、非常に打たれ弱いんですね。

この欠点となるステータスを少しでも補うために、ドラクエ2イベントでやることは・・・

グレムリンの属性耐性

属性耐性の2つを激減にアップさせることですね。

グレムリンでいうと、バギとドルマの耐性2つ。

半減⇒激減にアップさせることで、その耐性でダメージを受けたときに、ダメージを減らすことができます。

さすがに物理ダメージを受けるの厳しいですが、呪文であれば属性耐性が高ければ十分受けることが可能です。

スポンサードリンク

 

理由③:移動力が4もある

グレムリン移動力が4もある

主力となるメラミとファイアブレスを持っていながら、グレムリンの移動力はなんと4!

Bランクなのにもかかわらず、移動力が4で射程が長いメラミとファイアブレスを持っているんですよ?

敵が遠くにいてもすぐに攻撃できるし、移動力が低い仲間を初期配置でカバーすることもできるんですね。

やっべーぞ!
( ゚д゚)ヾ(・∀・;)ナダルカ!

ファイアブレスの射程

さらにファイアブレスの射程はT形となっています。

前方3マス目に敵がいなくても、その左右の敵を対象にすることができるので、実際の射程は4もあるんですね!

Bランクでメラ属性初の射程4マス・・・おめでとぉぉぉ!
三( ゚д゚)∑(゜∀゜;)コエー!

消費MP61も使って対象が1体だけだと、ちょっともったいなく感じちゃいますけどね(笑)

理由④:配布キャラ初の継続回復

グレムリンはリホイミ持ち

グレムリンは配布キャラ初となる、継続回復(3ターン)のリホイミを持っています。

無強化の場合は行動完了後に45しか回復しませんが、とくぎ強化によって効果+50%までは強化は可能。

ダメージを受ける可能性があるキャラに、リホイミを先がけしておくことで、ダメージを抑えることもできます。

運用例でいうと、先に身代わり役にリホイミをかけておき、回復が継続している間にメラミで敵を攻撃という運用もできそうですね。

理由⑤:今後の追加予定はなし

グレムリンはストーリー追加なし

イベントで仲間になるキャラは、今後追加される常時開催クエストにて、ドロップが予定されることがあります。

しかし、グレムリンはその予定がないんですよ。
(;・ω・)(゚д゚)ンダト!?

なのでグレムリンは、Bランクなので見落としがちですが、Aランクのメドーサボール同等レベルで覚醒の優先度は高いんですね。

スタミナに余裕がない方は、グレムリンとメドーサボールの2体だけは、なんとか5凸して欲しいと思います。

グレムリンの入手方法とドロップ率

グレムリンはロンダルキアへの道:B15・B10・B5にて、確率でドロップします。

気になるグレムリンのドロップ率は、B15で25.6%。

下手したらサイクロプスやグールよりも、ドロップ率高いんじゃないのかな?

  • 100ジェム×3回まで割った
  • チョコ1個+草×10個ほど使用
  • 4回連読ドロップもあった!

僕の場合は1日のスタミナをほぼ使いましたが、覚醒ポイントが340Pまで行きました。

スタミナ配分は上記の通りですが、ドラクエ2イベント期間内での5凸は十分可能と感じましたね。

ゴールドが足りなくなるユーザーも多いので、ゴールド報酬アップ機会に周回してみてはいかがでしょうか?

むしろゴールド>グレムリンまである!
(`GωG´)∑(゜∀゜;)メ、メガー!

グレムリンの5凸すべき5つの理由まとめ

グレムリン

あくま社会も世知辛いようです(笑)
  • 呪文&息とくぎ持ち
    ⇒どちらの封じられても戦闘可能
  • 重要ステータスが高い
    ⇒賢さと素早さが高い
  • 移動力が4もある
    ⇒射程も長いので使いやすい
  • 配布キャラ初の継続回復
    ⇒微力ながら回復支援も可能
  • 今回のストーリー追加なし
    ⇒覚醒の優先度は非常に高い!

はい!ということで今回は、グレムリンを5凸すべき5つの理由を解説してみました。

実際の射程4マスの息系とメラミを使い分けられ、さらに移動力4のグレムリンは、相当強いと僕は思いますね。

今後の常時開催クエストにグレムリンの追加予定もないとのことなので、ぜひドラクエ2イベントで5凸を目指したいところです。

以上、『グレムリンを5凸すべき5つの理由【※重要:今後の追加予定はなし】』でした。