おろぶろぐ

オンラインゲームの攻略を初心者さんにわかりやすく解説するブログです。

デスマウンテン:ハードの攻略まとめ【突入!ハーゴン神殿!編】

デスマウンテン:ハード『突入!ハーゴン神殿!編』

おはようタクト~管理人のオロオロKT (@orooroKT)でございます。

今回は『ドラクエタクト』こちらのゲームで、デスマウンテン:ハード『突入!ハーゴン神殿!編』の攻略方法をまとめていきます。

デスマウンテンはハードを攻略すると、高性能なSランク武器を報酬でもらうことができます。

はかいのつるぎ

『突入!ハーゴン神殿!編』では、はかいのつるぎが報酬!

攻撃力とHPが大きく上げることができるのですが、すばやさが-40と大きく下がってしまうデメリットも・・・

しかしすばやさを下げることで、行動順を調節することもできるので、デメリットだけではありません。

はかいのつるぎGETを目指して、デスマウンテン:ハードを攻略していきましょう!

スポンサードリンク

 

もくじ

アトラス:ハードの攻略方法

上の動画は、デスマウンテン:ハードのベリアル戦の攻略動画となります。

攻撃準備をしたターンに特性:底力を発動させてしまうと・・・

攻撃力が2段階上がった状態が99ターン続きます。
(;・ω・)∑(゜∀゜;)ファ!?

これは動画内でも解説されていますが、パーティの火力が高い場合は要注意ですね!

アトラス:ハードの攻略メンバー

  • メーダロード
    ⇒ランク6:5凸
  • ストーンマン
    ⇒ランク6:5凸
  • ドラキーマ
    ⇒ランク6:5凸
  • メタルハンター
    ⇒ランク6:3凸
  • ホイミスライム
    ⇒ランク5:5凸

アトラス戦の攻略メンバーは、Bランク2体+Cランク2体+Eランク:1体の編成。

僕も実際に同じ編成でやってみましたが、メーダロードとドラキーマの覚醒数と特技強化値は、動画を同じくらい欲しいかなと感じました。

じゃないと主力であるライデインとイオラの火力が、落ちてしまいますからね(苦笑)

動画より与えられるダメージが少ない場合は、メーダロードやドラキーマに武器を装備させて、火力を補ってあげるといいですね。

ストーンマンとホイミスライム

ストーンマンとホイミスライムは、5凸もいらないかな?という印象。

メタルハンターに武器を装備させれば、ストーンマンのせいけんづきの火力不足を補えますからね。

ホイミスライムも武器なしなので、ホイミの回復量が足りなければ、賢さが上がる武器や防具を装備させてあげればOK。

ホイミスライムを起用することで、あとにベホイミスライムを残せるメリットがあります。

ベリアル:ハードの攻略方法

上の動画は、デスマウンテン:ハードのベリアル戦の攻略動画となります。

攻略のポイントとしては、ベリアルにイオラを打たせないこと!
(`;ω;´)ヾ(・∀・;)コイツ・・・ヤッテンナ?

メドーサボールのHPを一定まで(400~500近く?)削ると、ベリアルがメドーサボールにベホイムを使ってくれます。

うまくメドーサボールを1体残し、ベリアルと同時にHPを削れるか?が攻略のカギになりますね。

ベリアル:ハードの攻略メンバー

  • ドラゴスライム
    ⇒ランク5:5凸
  • ジャガーメイジ
    ⇒ランク5:5凸
  • きめんどうし
    ⇒ランク6:5凸
  • サブナック
    ⇒ランク5:3凸
  • じごくのつかい
    ⇒ランク6:3凸

ベリアル戦ハードの攻略メンバーは、Bランク2体+Cランク3体の編成。

覚醒数も大事なのですが、メラミとベギラマのとくぎ強化も重要!

じゃないとベホイムの回復量に押しかえされてしまうので、討伐が難しくなってきますからね。

行動順は変わってしまいますが、じごくのつかい⇒ベレスでも代用できそうです。

ベリアル:ハードの攻略メンバーの代わり

グレムリンを5凸すべき5つの理由とは?

ドラゴスライムを今から集めるのはかなり大変・・・

なので今回配布のグレムリンでも、ドラゴスライムの代わりができそうですね!

似たようなステータスなので、これは全く問題ないでしょう。

ファイアブレスを持っている分、むしろグレムリンの方が使いやすいかも?

スポンサードリンク

 

バズズ:ハードの攻略方法

上の動画は、デスマウンテン:ハードのベリアル戦の攻略動画となります。

攻略のポイントとしては、ライアンの鉄甲斬の守備力ダウンがいかに入るか?にかかってくるかと。

守備力ダウンなしでも攻略はできますが、ミッションコンプリートは難しくなります。

運にある程度は左右されてしまいますが、今回のデスマウンテンではまだ許容できるレベルですね(苦笑)

バズズ:ハードの攻略メンバー

  • ライアン
    ⇒ランク6:5凸
  • ヘルコンドル
    ⇒ランク6:5凸
  • シールドこぞう
    ⇒ランク6:4凸
  • パペットマン
    ⇒ランク6:5凸
  • キラーリカント
    ⇒ランク6:5凸

バズズ戦ハードの攻略メンバーは、Aランク1体+Bランク3体+Eランク1体の編成。

おばけこぞうを持っていない方もいると思いますので、その場合はシールドこぞうを4凸以上にしておきたいところ。

パペットマン枠は、Sランクならフローラorワイトキング、Aランクならジャミあたりが候補ですね。

バズズ:ハードの攻略メンバーの代わり

ライアンの代わりになりそうなのが、上記の4体のキャラになります。

バズズが2回行動なので、移動力2だと攻撃できない位置に移動されてしまう可能性があるんですよ。

なので移動力3以上で耐性があるキャラは上記の4体くらいですね。

エスタークはギラとイオの両が弱点なので、ステータスが低いと厳しいかも?

ハーゴン:ハードの攻略方法

上の動画は、デスマウンテン:ハードのハーゴン戦の攻略動画となります。

ハーゴン戦は初手でのろいだまを引いて、呪いにならなければOK。

あとはひたすら攻撃すればいいので、適正キャラを持っているか?が重要になります。

ハーゴン:ハードの攻略メンバー

  • トロル
    ⇒ランク5:5凸
  • キラーパンサー
    ⇒ランク6:5凸
  • ガーゴイル
    ⇒ランク6:5凸
  • ブルホーク
    ⇒ランク5:3凸

ハーゴン戦ハードの攻略メンバーは、Bランク3体+Cランク1体の4体編成。

あと1体キャラを編成できるので、かなり余裕を持って攻略することができます。

その時は4体でハーゴンを囲む形になるので、射程が2以上あるキャラor攻撃力を上げられるキャラを優先して編成するといいでしょう。

ハーゴン:ハードの攻略メンバーの代わり

  • アンドレアル
    ⇒移動力3のタンク役
  • ゴンズ
    ⇒移動力4からのかちわり
  • じごくのきし
    ⇒弱点のふうじん斬り持ち
  • ひくいどり
    ⇒弱点のいなずま斬り持ち
  • シードラゴンズ
    ⇒バイシオンで攻撃力アップ

トロルを持っていない人は、上記の5キャラが代わりにできると思います。

のろいだまはドルマ属性なので、ドルマ耐性を持ったキャラで受けたいところ。

トロルほど適正ではありませんが、この中の2体を採用できれば、ハーゴン戦のハードは攻略できる可能性がありますね。

シードラゴンズはりゅうせんしでもいいのですが、りゅうせんしはシドー戦で使うため、温存しておくのが吉です。

シドー:ハードの攻略方法

上の動画は、デスマウンテン:ハードのシドー戦の攻略動画となります。

攻略のポイントはいくつかありますが、これは動画を見た方がわかりやすいので、やりながら確認してみてください。

戦力が低いほど運要素に左右されるので、Sランクを使える使った方が絶対にいいです。

特にドラクエ5イベントで、デボラを選択した方なら即戦力になってくれるでしょう。

シドー:ハードの攻略メンバー

  • オークキング
    ⇒ランク3:無凸
  • ドラゴンバゲージ
    ⇒ランク6:5凸
  • キラーパンサー
    ⇒ランク6:5凸
  • ゴールドオーク
    ⇒ランク6:5凸
  • りゅうせんし
    ⇒ランク6:5凸

ハーゴン戦ハードの攻略メンバーは、Aランク1体+Bランク4体の編成。

キラーパンサーがハーゴン戦とかぶってしまっているので、代わりになるキャラはあとで候補をあげてみますね。

オークキングは、フール持ちが他にいないので必須。

ドラゴンバゲージも、ドルマ耐性持ちのかばう持ちが他にいないので、必須キャラとなります。

シドー:ハードの攻略メンバーの代わり

  • トマホーガー
    ⇒ブレスがギラ属性
  • アームライオン
    ⇒守備力ダウン&メラ属性斬撃持ち
  • ライノソルジャー
    ⇒ボミエでシドーの行動順を最後に
  • マミー
    ⇒デイン耐性持ちのローリング持ち
  • キラーリカント
    ⇒デイン耐性持ちのばくれつけん持ち

キラーパンサーの代わりができそうなキャラは、上記の5キャラ。

シドー戦ハードの最適性はキャラは、アームライオンですね。

守備力が低下したあとのれんごく斬りが、めちゃくちゃ強い!

他の4キャラはmキラーパンサーよりダメージを与えにくいですが、耐性面では上になります。

参考動画&引用画像の提供者さま

今回使わせていただいた動画と画像は、上記のお二方に許可をいただいて使用させてもらっています。

いつもありがとうございます!

今回の記事で興味がある方は、上記のサイトに遊びに行ってみて下さいね。

僕はこのお二方の情報をただまとめただけっていう・・・
(;・ω・)ヾ(・∀・;)ラクスンナ!

デスマウンテン:ハード攻略まとめ

  • Sランク武器は絶対に欲しい
  • ドロップキャラ5覚醒が重要
  • とくぎ強化もめっちゃ重要
  • イベント限定キャラは絶対確保
  • ランクアップ&レベル上げをしておく

はい!ということで今回は、デスマウンテン:ハード『突入!ハーゴン神殿!編』の攻略方法をまとめてみました。

イベント配布キャラを筆頭に、Bランク以下のキャラの育成も、デスマウンテン:ハード攻略に必要になります。

今回のデスマウンテン:ハードが攻略できなくても、次の開催に向けキャラ育成の参考になれば幸いです。

以上、『デスマウンテン:ハードの攻略まとめ【突入!ハーゴン神殿!編】』でした。