おろぶろぐ

オンラインゲームの攻略を初心者さんにわかりやすく解説するブログです。

特性が優秀すぎ!フーセンドラゴンを5凸すべき理由【息系キャラ復権の予兆か?】

フーセンドラゴン

おはようドラクエタクト~管理人のオロオロKT (@orooroKT)でございます。

今回は『ドラクエタクト』こちらのゲームで、フーセンドラゴンを5凸すべき理由を語っていきたいと思います。

今回のフーセンドラゴンの登場によって、今後登場する息系とくぎキャラは、使えるようになってくるんじゃないかと感じました。

  • 息をすいこむの実装
  • 敵単体対象の息とくぎ実装
  • 2属性以上の息とくぎを所持

上記の息とくぎを引っさげ、満を持してフーセンドラゴンが登場!

散々不遇と言われてきた息系とくぎキャラが、ようやく使えるようになってきそうな予感。

まあ・・・過去に登場した息系とくぎキャラは、使われなくなっていきそうですけどね。
(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

フーセンドラゴンを5凸しようか迷っている方は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてください。

スポンサードリンク

 

もくじ

理由①:フーセンドラゴンは移動力4

フーセンドラゴンの移動力

引用サイト:ドラクエタクトサーチ様

フーセンドラゴンの移動力は、初期の状態だと4もあります。

移動力が高いと簡単に敵を射程に入れたり、敵に近づいたりすることができます。

移動力は地味ですが、タクティカルRPGにおいて、非常に重要なステータスですね。

あえて『初期』と書きましたが、これは次の理由で説明します。

理由②:フーセンボディの有用性

フーセンボディの性能

フーセンボディの効果は、ダメージを受けてしまうと移動力が-2されてしまうのが欠点。

しかし、少なくとも敵を射程にとらえるまでは、移動力4でいられるのが嬉しいですね。

フーセンボディ最大の長所をあげておくと・・・

フーセンボディで守備力が上がった状況

ダメージを受けると、フーセンドラゴン自身の守備力が75%がアップします!
(`・ω・´)∑(゜∀゜;)マ!?

しかも効果ターンが99ターンも続くので、あえてダメージを受けて守備力を上げてから、回復というコンボも十分考えられますね。

ただし!フーセンドラゴンの大弱点、ギラとドルマで攻撃を受けてしまうと、1発でやられる可能性があるので注意です。

理由③:素早さが非常に高い

フーセンドラゴンは素早さが非常に高い

フーセンドラゴンのステータス関連で注目すべきは、素早さの高さです!

フーセンドラゴンをランク6まで上げ、レベル100にすると素早さは351まで上がります。

351という数値は、Bランクで素早さが最速のキラーリカントをも上回る素早さ。

Aランク中でも13位という素早さなので、高難易度クエストでも敵より早く行動できることが多いでしょうね。

  • ルカニ
  • ヘナトス
  • マヌーサ

素早さが早いキャラは、デバフ系のとくぎと相性が抜群!

例えば、敵の行動前にヘナトスを入れると、敵の攻撃力を大幅に下げた状態で、敵を行動させることができます。

ヘナトスを入れた場合は、味方への被ダメージを抑えることができる(物理ダメージのみ)ので、身代わり役や回復役の負担を減らすことが可能。

このように敵や味方の行動前に動けることが多いので、デバフ系のとくぎと相性が良いのも長所ですね。

スポンサードリンク

 

理由④:息をすい込むの実装

息をすい込むの性能

息をすい込むは、ただの待機をすることをなくせるので、非常に有用!

ダメージを受けていない状態なら、移動力も4あるので、次のターン雷光球orウインドブレスに繋げることができます。

攻撃準備を使ったことがある方なら、息をすい込むの有用性を、きっとわかってくれるハズ。

ウォークライの性能

フーセンドラゴンの話題から少しハズレてしまいますが、息をすい込むのBとくぎ版が実装されたら、さらにおもしろいですね!

効果を2ターンにして実装されれば、息系キャラもさらに活きてくると思います。

そうなると、息系とくぎじゃ不遇と言われなくなるかも?

たぶん特技名は『大きく息をすいこむ』とかになりそうだけど。
( ・ω・)ヾ(・∀・;)アンチョクカ!

理由⑤:単体の息系とくぎの実装

雷光球の性能

今回地味に大きいと感じたのが、フーセンドラゴンの特技:雷光球。

この雷光球がかなり強い!

今まで息系のとくぎは、対象が範囲系のとくぎばかりだったので、火力が低かったことも不遇と言われていた要因の1つ。

今回の単体対象の息系とくぎが選択肢に入ってくると、今後のドラクエタクトはもっと面白くなると思います。

次元・爆炎波の性能

ちなみに、新Sランクのじげんりゅうが、『次元・爆炎波』という息系のA特技を引っさげて登場!

中二全開のとくぎ名だけど・・・なんて読むの?
(;・ω・)(ヾノ・∀・`)ワカラナイ

呪文でいうと、バラモスの圧縮イオナズンや、サンタリーズレットの凍える氷剣などの立ち位置にあたると思われます。

人気モンスター『神竜』など未実装のキャラもまだいますので、今後登場するであろう息系のA特技にも注目ですね!

フーセンドラゴンの5凸がムリという人へ

  • 常設ストーリーでも集められる
    ⇒りゅうせんし+ガメゴン
  • 装備品は初期のままでも強い
  • ドラゴンタワーでジェム確保

今回のドラゴンフェスティバルでは、とにかくフーセンドラゴン5凸を最優先でやるべきです。

りゅうせんしやガメゴンも優秀なBランクですが、常設のストーリーでも集めることが可能。

最悪、装備品も初期錬金のままで良いので、できるだけフーセンドラゴンを集めましょう。

それでも5凸に届かない方は、可能な限り4凸にはしておきたいですね。

  • 1凸:まれにMP回復
  • 2凸:イオ耐性:激減にアップ
  • 3凸:ウインドブレス威力+5%
  • 4凸:ヒャド耐性:激減にアップ
  • 5凸:ウインドブレス威力+5%
  • 全共通:ステータスアップ

上にフーセンドラゴンの覚醒スキルをまとめておきましたが、4凸のヒャド耐性:激減にアップまでが非常に重要。

高難易度クエストでは、属性ダメージを激減に受けられるか?が攻略のカギになってきます。

なので3凸以下と4凸では、全然使い勝手がちがってくるんですね。

なので、可能な限りフーセンドラゴンは4凸、良くを言えば5凸を目指して周回しましょう!

フーセンドラゴンの入手方法とドロップ率

フーセンドラゴンの入手方法

フーセンドラゴンは、ドラゴンアイランド:草原地帯の竜牙村でドロップします。

ドロップ率は竜牙村:ベリーハードで、12体/50周ドロップしました。

ツイッターでは20%前後というツイートもあったので、5周の1体ドロップしたら問題なさそうですね。

フーセンドラゴンの5凸すべき理由まとめ

  • 移動力4で使い勝手が良い
  • 特性:フーセンボディが使える
  • 素早さはLv100で351まで上がる
  • 息をすいこむでタダの待機をなくせる
  • 雷光球が敵単体が対象なので火力が高い
  • 5凸がどうしても無理なら4凸を目指そう
    ⇒耐性:激減の有無で使い勝手が全然ちがう

はい!ということで今回は、フーセンドラゴンを5凸すべき理由を語ってみました。

習得とくぎで息系とくぎ3属性を目指すもよし、素早さを活かしてデバフ特技を覚えさせるもよしのAランクです。

フーセンドラゴンはジェムを割ってでも5凸したいキャラなので、可能な限り5凸を目指していきましょう!

以上、『特性が優秀すぎ!フーセンドラゴンを5凸すべき理由【息系キャラ復権の予兆か?】』でした。