おろぶろぐ

オンラインゲームの攻略を初心者さんにわかりやすく解説するブログです。

過密スケジュール!ドラゴンフェスの感想【周回がしんどすぎる事案】

ドラゴンフェス

おはようドラクエタクト~管理人のオロオロKT (@orooroKT)でございます。

今回は『ドラクエタクト』こちらのゲームで、ドラゴンフェスの感想について書いていきます。

今回のドラゴンフェスは、控えめに言って次回以降のイベントスケジュールを、即刻見直してほしい。

ストレートに言って、スケジューリングが下手くそすぎますね。
( ・ω・)∑(゜∀゜;)ゴウソッキュー!

  • 草原地帯の頃
    ⇒楽なイベントだな~
  • 森林地帯の頃
    ⇒周回マジキツイ!
  • キャンペーン追加
    ⇒堪忍袋の緒が切れた

集めるキャラ数的にも、森林地帯と草原地帯の実装日が明らかに逆。

報酬アップキャンペーンやるなら、イベントとかぶせないで欲しいです・・・ホント。

アンケートに過密スケジュールのイベントは勘弁して!と追記してやりたいくらいですよ。

グチが多くなってしまってますが、共感してくれる方だけ読んでくれれば嬉しいです。

スポンサードリンク

 

もくじ

詰め込みすぎたスケジュール

詰め込みすぎたスケジュール①

では今回のドラゴンフェスを簡単に振り返りながら、どれだけ詰め込みすぎたか?確認していきましょうか。

まずは4/6(火)~のコンテンツを、画像に貼っておきます。

追加コンテンツが4/15(木)にあったので、約9日間あったわけです。

4/14(水)までに、集めたかったキャラたちはコチラ。

  • フーセンドラゴン
  • りゅうせんし
  • ガメゴン
  • デンデン竜
  • リザードマン

新登場はフーセンドラゴンだけだと思いこみ、結構ゆるいスケジュールかな?と、最初は思っていました。

りゅうせんし以下の4キャラが、過去のイベントやストーリーで配布されていたキャラですからね。

過去イベントを頑張っていたユーザーは、そこまで必死に周回しなくても良かったわけです。

そして問題となった4/15(木)の追加コンテンツがこちら。

詰め込みすぎたスケジュール②

キャラ集め&そうび集めができるドラゴンアイランド:森林地帯の追加。

この森林地帯の追加キャラ数がマズかった!

その問題となった森林地帯のキャラがコチラ。

  • ボボンガー
    ⇒新キャラ①
  • ポイズンリザード
    ⇒新キャラ②
  • バトルレックス
    ⇒新キャラ③
  • ドラゴン
    ⇒初期配布キャラ

後半に新キャラを多く持ってくるという、まさかのスケジューリング。

僕はサービス開始からドラクエタクトをやっていたので、ドラゴンは5凸できていました。

なので、実際は残りの3体を集めればよかったのですが、それでもかなりしんどかったですね(苦笑)

これね・・・ドラゴンを集めていなかった人にとっては、とんでもない過密スケジュールだったんじゃないかな?

カウントダウンキャンペーン

ダメ押しがこのカウントダウンキャンペーン。

このタイトのスケジュールに、みんなが今1番やりたいであろう報酬アップをぶっこんでくるあたり・・・さては、運営やってんな?
( ゚д゚)三(´;ω;`)コワイヨー

せめてイベントが終了してから、1週間スケジュールを切ってやってもいいキャンペーンじゃないでしょうか?

もうね・・・ホント運営さんの計画性がなさすぎて、今回はマジで失望しましたよ(苦笑)

森林地帯が追加された時の、僕の感想ツイートを。

いいねとリプで多くの方に共感していただき、ありがとうございました!

普段の3倍以上見ていただいたのかな?

このフォロワーさんたちの反応を見て、疑問が確信に変わりましたね。

そしてカウントダウンキャンペーン発表時の、僕が運営さんに対して送ったリプがこちら。

もうさすがにカチン!ときましてね・・・ならこのタイトスケジュールのイベントを、一緒に走ろうぜと誘ってみました(笑)

もちろん冗談ですが、運営サイドにドラクエタクトをやり込んでいる人がいるのか?ここも疑問。

最低でも重課金・微課金・無課金3つのユーザー層に分かれてプレイし、検証するのが運営じゃないのかな?

スポンサードリンク

 

高難易度コンテンツ

ドラゴンタワー

高難易度コンテンツは、ドラゴンタワーが非常に盛り上がった感じがありますね。

Twitterでも50階を突破した方をお祝いし、情報を共有しているところを見
ると、僕も嬉しくなりました!

なんと言ってもクリア報酬のジェムもおいしいので、これは神コンテンツと思いましたね。

しかし、問題になっているのがコチラ。

ドラゴンの巣窟

ドラゴンの巣窟ですね。

勲章を入手できるドラゴンの巣窟、どこまでいけるか?試すドラゴンタワーと分けられていて、僕は好印象でした。

しかし、あまりにタイトなスケジュールに、一部ユーザーからは『やる時間がない』と言われてしまってましたね(苦笑)

僕もこのツイートをした方に、激しく同意はしましたが!
(`・ω・´)ヾ(・∀・;)シタンカイ!

今後に希望が持てること

バブルキング完凸の評価を語り尽くす!

参考記事:バブルキング完凸の評価を語り尽くす!

  • ドラゴンの再配布
  • タワーコンテンツ

今ドラクエタクトに希望を持てることと言ったら、これくらいかな?

ドラゴンを再配布したことによって、バブルキングなどのイベントキャラが、再配布される可能性が高まりましたからね!

画像を見てしまうと、スカイドラゴンもドロップして欲しかったですが(笑)

過去イベントのキャラ再配布によって、タワーコンテンツを挑みやすくなるでしょうし、ここは良い流れかと。

ドラゴンフェス感想まとめ

ドラゴンフェス②

  • イベント日程が厳しすぎる
    ⇒キャラ数が多い場所から追加
  • タワーコンテンツは良き
    ⇒SNSでも盛り上がりを見せた
  • ドラゴン再配布も吉報
    ⇒高難易度に挑みやすくなる

はい!ということで今回は、ドラゴンフェスの感想について書いてみました。

ドラクエタクトへの不満はガチャだけだったのですが、ここに来て計画性のなさも露呈してきましたね(苦笑)

今後はドラクエタクトに割くリソースを減らし、ウマ娘へ割くことも検討する段階に入ってきたように思います。

以上、『過密スケジュール!ドラゴンフェスの感想【周回がしんどすぎる事案】』でした。