おろぶろぐ

オンラインゲームの攻略を初心者さんにわかりやすく解説するブログです。

なぜ配らない?ゴールド不足による運営のデメリットとは?

ゴールドアップイベント

どうも!ドラクエタクト無課金研究家のオロオロKT (@orooroKT)と申します。

今回は、ユーザーがゴールド不足になると、運営サイドにどのようなデメリットが生じるか?まとめていきたいと思います。

なぜこのような記事を書こうと思ったか?というと、まずはこちらをご覧下さい。

先日したツイートですが、これがかなり反響がありました。

ドラクエタクトの公式アカウントのリプ欄でも、ゴールド不足を訴える声がかなりあったんですよね。

これは記事で取り上げたした方がいいかなと思い、今回はこのツイートを深堀りしつつ、自分の意見を書いていきます。

スポンサードリンク

 

もくじ

現在のゴールド状況を語る

現在のゴールド状況

現在のゴールド状況がこちら。

先日まで行われたDQ7イベントでは、30万Gもあったゴールドが・・・

一気に95000Gしかなくなる事態に。
(ヽ´ω`)ヾ(゜∀゜;)ザオリクー!

そこからゴールドを使わず12万Gまで戻したものの、このペースだと次のイベントでは、ゴールドで詰む可能性が出てきております。
(。゚ω゚)ハッ!(´∀`*)イキテタ!

そうび錬金の合計回数

『オロオロのゴールドの使い方が荒いからだよ!』こう言いたい方もいるでしょうから、ここは弁解しておきましょう。

僕はリアル・ゲーム内でも生粋(きっすい)のドケチで、必要な事以外でゴールドを使うことを極端に嫌います。

特にそうび錬金は運要素が強く、画像のようにほとんど錬金をやっていないんですね。

ドラクエタクトはサービス開始直後からプレイしていますが、そうび錬金が2000回以下の方って、めずらしいんじゃないかな?

ゴールド不足で才能開花手つかず

さらに言うと、新コンテンツである才能開花も、全くの手つかずという状況。

理由はもちろん、ゴールドを使う余裕がないから。

今好きなだけ才能開花を楽しんでしまうと、次の高難易度クエストで必要なキャラのとくぎ強化が、全くできなくなりますからね。

ここまでゴールドをケチっているユーザーが、ゴールドで詰むなんて余程の事態ですよぉ?
(`・ω・´)ヾ(・∀・;)イバルナ!

デメリット①:錬金できない

新装備

ゴールドがないと生じる運営のデメリット1つ目は、ユーザーがそうび錬金を一切できなくなること。

『え?これって運営にデメリットがあるの?』と思うかもしれませんが、運営側にもデメリットがあります。

そのデメリットとは・・・新装備の素材を、ユーザーが集めてくれなくなることですね。

暴君キングレオの報酬

そうび錬金はドラクエタクトで1番の金食い虫なので、ゴールドがないのにそうび錬金をする気は起こりませんよね?

画像は暴君キングレオの報酬ですが、そうび錬金の素材がドロップするクエスト。

しかし、初期の錬金効果もそこそこ強いので、『ゴールドも少なしやらなくて良いかな?』という流れになりやすいかと。

そうなるとスタミナ消費もしてくれないので、ここも運営さんのデメリットになりえますね。

スポンサードリンク

 

デメリット②:才能開花できない

才能開花

運営側のデメリット2つ目は、才能開花できなくなるということ。

先日実装された新コンテンツなのですが・・・まさかのゴールド不足で、新コンテンツが利用できないという事態に。
(;・ω・)ヾ(・∀・;)エー

高難易度クエストで必要な火力を用意するために、適正キャラのとくぎ強化はほぼ必須。

なので、ゴールドはある程度は残しておかないと、イベントの高難易度クエストで詰みますからね。

オロオロKTのツイート

運営さんがせっかく用意した新コンテンツも、ゴールドがなくなる心配の方が勝り、あまり利用できていない方も多いのでは?

これがツイートでも言っていた『焦らしプレイ』の意味です。

しかも、あまり利用できないから評価のしようがなく、またユーザーの不満が爆発する事態となっているようですね。

デメリット③:とくぎ強化できない

ユーザーがとくぎ強化をできなくなる

運営側のデメリット3つ目は、ユーザーがとくぎ強化をできなくなること。

ドラクエタクトの実況者の方でも、ツイッターに投稿している方も、とくぎの火力検証は需要があるコンテンツですね。

無課金であまり試せない方にとっては、非常にありがたい役に立つ情報。

『ゴールド不足により検証すらできなくなるのでは?』と、僕は危惧しています。

ドラクエタクトはスタミナも有限

イチ早く検証したいユーザーにとっては、ドラクエタクトのような仕様はやりにくいでしょうね。

ゴールドを配らないだけならまだしも、ドラクエタクトでは1日で使えるスタミナも制限されているわけですから。

これは重課金者が『お金払うからスタミナ下さい』と言っているのに、運営さんは『ならぬ!』と言っている状況(笑)

なので、才能開花で新特技が多く開放されてはいますが、検証動画やツイートは少ないのではと僕は考えています。

デメリット④:ランクアップできない

ランクアップできない

運営のデメリット4つ目は、ユーザーがランクアップできなくなることですね。

キャラのランクが高くなればなるほど、ランクアップで消費するゴールドが高くなっていきます。

特に痛いのが、Sランクのランクアップ。

  • S6⇒S7:10000G
  • S5⇒S6:10000G
  • S4⇒S5:6400G
  • S3⇒S4:3200G

僕がわかる範囲で、Sランクがランクアップ時にかかるゴールドを、上記にまとめました。

ただでさえユーザーはゴールド不足なのに、これじゃSランクのランクアップは絶対無理でしょ!
( ゚д゚)(゚д゚)セヤナ!

ここに追い打ちをかけるように、虹色のオーブ不足問題が絡んでくるわけですよね?

ドラクエタクトの育成環境・・・マジでキツくないですか?(苦笑)

デメリット⑤:ガチャを引かなくなる

ガチャを引かなくなる

運営のデメリット5つ目は、ユーザーがガチャを引きにくくなることです。

デメリット①~④まで合わせ、ユーザー目線から見ると・・・新Sランクを引いても、育てられる環境ではありません。

育てられるかわからない状況のところに、毎週のように追加される新Sランク。

お金(ゴールド)がないところに販売をうながしても、買う人は少ないのでは?

ゴールド不足による運営のデメリット:まとめ

なぜゴールドを配らない?

  1. 錬金できない
    ⇒新素材を集めなくなる
  2. 才能開花できない
    ⇒新コンテンツができない
  3. とくぎ強化できない
    ⇒火力検証&攻略ができない
  4. ランクアップできない
    ⇒Sランクの育成が困難
  5. ガチャを引かなくなる
    ⇒①~④が原因で引かなくなる

はい!ということで今回は、ユーザーがゴールド不足になると、運営サイドにどのようなデメリットが生じるか?まとめてみました。

ユーザーの声を運営さんはすでに見ているハズなので、近日中に金策クエストを出す準備をしていることと思いますが・・・

これで何もせず1周年を迎えたら、マジでヤバイと思います(苦笑)

以上、『なぜ配らない?ゴールド不足による運営のデメリットとは?』でした。