おろぶろぐ

オンラインゲームの攻略を初心者さんにわかりやすく解説するブログです。

【伝説級配布サポカ】SSRゴールドシップを完凸すべき5つの理由【イベント産でこの性能はヤバイ】

SSRゴールドシップ

全国のトレーナーのみなさんうまぴょい!おろぶろぐ管理人オロオロKT (@orooroKT)と申します。

今回は、イベント産サポートカードのSSRゴールドシップ【ウマ王国伝説・最強になった件】。

このサポートカードを、完凸すべき5つの理由をまとめていきます。

当ブログでは恒例ですが、先に完凸すべき理由を下にまとめますね。

  • 理由①:トレーニング性能が高い
  • 理由②:ヒント発生率がバリ高い
  • 理由③:追込・長距離スキル豊富
  • 理由④:金スキルも長距離
  • 理由⑤:スキルPTボーナス+1

正直、得意率アップがないので、あまり使えないかと思いきや・・・

トレーニング性能・金スキル・獲得スキルのすべてのおいて、SSRゴールドシップは優秀。

というか無課金トレーナーは、スピード系のサポカを配ってくれるだけで、マジありがたい!
(`;ω;´)ヾ(・∀・;)ナクナ!

特に無課金の方は、絶対完凸すべきサポカだと思いますので、記事を参考にしてくれると嬉しいです。

スポンサードリンク

 

もくじ

理由①:トレーニング性能が高い

SSRゴールドシップはトレーニング性能が高い

まずSSRゴールドシップは、トレーニング性能が非常に高い!

中でも『トレーニング効果アップ:10%』は、どんな状況でもトレーニング効果をアップできるのが強いですね。

スピード以外の練習でも、SSRゴールドシップが出現したら、優先的に練習したいところ。

SSRゴールドシップは、初期絆ゲージアップ20所持

僕がスゴく注目しているのが、初期絆ゲージアップ:20。

友情トレーニングは、絆ゲージがオレンジまでいくと一定の確率で発生します。

初期で20も絆ゲージがあるということはですよ?

その分。友情トレーニングができるまでのターン数が、短くてすむということですね!
(`・ω・´)ヾ(・∀・;)ドヤルナ

SSRゴールドシップは得意率アップなし

ただし、SSRゴールドシップには、得意率アップがないんですよ。
(;・ω・)ヾ(・∀・;)オイコラ

逆にいうとスピード以外の練習に配置されやすいので、他の友情トレーニングに混ざれば、ステータスの上振れを狙うことができますね。

こうなるとSSRゴールドシップは、SSRニシノフラワーと似たような使い方になるんじゃないかな?

SSRゴールドシップは追込&長距離用に、ニシノフラワーは先行&マイル用にと使い分けができそう。

理由②:ヒント発生率がバリ高い!

SSRゴールドシップは、ヒント発生率が40%と非常に高い。

SSRゴールドシップは、ヒント発生率が40%と非常に高い。

スキルヒントが獲得しやすいのはもちろん、ヒントが発生すると絆ゲージがアップする点も見逃せません!

初期絆ゲージが完凸で20になるので、ヒントの発生のしやすさも考えると、SSRゴールドシップは絆ゲージを上げやすいと考えられます。

SSRゴールドシップは、ヒントLvアップもLv3と高め。

またSSRゴールドシップは、ヒントLvアップもLv3と高め。

スタミナ版のSSRゴールドシップのLv4には劣りますが、イベント産のSSRサポカでは十分すぎる性能。

ヒント発生率アップとヒントLv アップは、完凸にしないとから付きません。

なのでSSRゴールドシップは、全トレーナー完凸案件のサポートカードですね!

スポンサードリンク

 

理由③:追込・長距離スキルが豊富

SSRゴールドシップは、作戦:追込と長距離用のスキルが豊富

SSRゴールドシップは、作戦:追込と長距離用のスキルが豊富に揃っているサポートカードです。

逆に言うと、狙ったスキルを取りにくいという意見もありそうですが・・・
(;・ω・)(´∀`*)デスヨネー

例えば、デバフスキル(赤いスキル)が欲しいんだけど、他のスキルしか取れない!なんてことは普通にありそうですからねw

ここをヒント発生率とヒントLvアップでカバーできるかどうかですね。

理由④:金スキルも長距離

SSRゴールドシップの金スキルは『内敵体験』。

SSRゴールドシップの金スキルは内敵体験

長距離で下手なタイミングでスピードアップをすると、スタミナを浪費する恐れがあるようです。

『どのくらい内側によればいいか?』発生条件が気になりますが、状況を指定できる速度アップ系スキルは貴重ですね。

ただし!内敵体験が獲得できるかは、イベントでの運次第みたいなので要注意。

全身全霊

似たような金スキルに身全霊がありますが、これはSSRウイニングチケットのイベント発生が発生すると、確定でヒントの入手が可能。

ただし!SSRウイニングチケットは、編成しにくいとされるパワー系のサポートカード。

対してSSRゴールドシップは、腐らないと言われるスピード系のサポートカード。

トレーニング効果を期待しつつ、取れたらラッキー程度に思っておくが吉ですね。

理由⑤:スキルPTボーナス+1

SSRゴールドシップは、スキルPTボーナス+1が強い

最後のSSRゴールドシップを完凸する理由ですが、スキルPTボーナス+1が強いんですよ。

SSRゴールドシップと一緒にトレーニングするだけ+1されるので、この効果はバカにできません。

仮に50回一緒にトレーニングできたら、GⅠレース1戦分のスキルPTが貰えるわけですからね。

『チリも積もれば山となる』理論で、スキルポイントを稼ぎましょう!

SSRゴールドシップを完凸すべき理由:まとめ

SSRゴールドシップ②

どこかで聞いたことあるんだよなw
  • トレーニング性能が高い
    ⇒汎用性が高いトレ効果+10%
  • ヒント発生率がバリ高い!
    ⇒絆ゲージも上げやすい
  • 追込・長距離スキルが豊富
    ⇒ヒントLv3と高め
  • 金スキルも長距離
    ⇒タイミング指定の速度アップ系
  • スキルPTボーナス+1
    ⇒一緒に練習で+1は大きい

はい!ということで今回は、SSRゴールドシップを完凸すべき5つの理由をまとめました。

無課金トレーナーの場合は、スピード系のサポカが満足に揃っていない状況もありえますからね(苦笑)

なのでSSRゴールドシップは、スピード系サポカの救済と思って、無課金トレーナーは完凸を目指すべきでしょう。

以上、『【伝説級配布サポカ】SSRゴールドシップを完凸すべき5つの理由』でした。