おろぶろぐ

オンラインゲームの攻略を初心者さんにわかりやすく解説するブログです。

僕がダークレアムSPスカウトガチャを引かなかった理由

ダークレアムSPスカウトガチャ

どうも!ドラクエタクト無課金研究家のオロオロKT (@orooroKT)と申します。

今回は、僕がダークドレアムSPガチャスカウトガチャを引かなかった理由。

こちらについて、ブログ内で説明していきたいと思います。

本来、これはブログで扱う予定がなかったのですが・・・

Twitterであまりに反響があったので、今回は筆を取らせてもらいました。

ブログだから筆は使わないけどね。
(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

どのくらい反響があったかというと・・・

Twitterでの反響

このツイートだけで、プロフィールを96回も見ていただくという事態に!
Σ(; ゚Д゚)∑(゜∀゜;)ファ!?

ダークドレアムは、バギ属性では最強クラスキャラだとは思います。

しかし、それではクエストをクリアしていけないのが、ドラクエタクトのおもしろさなんですね!

スポンサードリンク

 

もくじ

ドラクエタクトは相性ゲー

ダークドレアムのステータス

引用サイト:ドラクエタクトサーチ様

ドラクエタクトというゲームは、基本的に相性ゲーです。

赤・緑・青時代のポケモンくらい、相性ゲーだと思ってます。
(。・ω・)ヾ(・∀・;)タクトヤレ!

いかに相手の弱点である属性で攻撃できるか?の勝負!

現環境で最強と謳われるダークドレアムにも、弱点は当然ありますからね。

ダークドレアムの属性耐性

ダームドレアムの弱点属性は、メラとギラ。

ダークドレアムが持っている攻撃属性は、バギとドルマ。

例えば、敵がメラorギラ主体で攻撃してきて、耐性にバギなどあった場合。

こうなると、いくらダークドレアムでも使いにくい状況になるかと。

ダークドレアムの状態異常耐性

さらに状態異常耐性は、ダークドレアムの場合は2つも超弱点があります。

休みは魔獣のおたけびなど、範囲系の体技でショックを受ける可能性。

移動制限を受けると、移動が一切できなくなるので、そのターンはほぼ戦力外になる可能性も・・・

高難易度クエストでは、1ターンの行動不能でクリアできない場合も多いので、僕はダークドレアムのガチャを引かなったです。

1年記念SPスカウトの方がウマイ

1年記念SPスカウト

2つ目の理由は、ダークドレムのガチャより1年記念SPスカウトの方がウマかったから。

ハーフアニバーサリー、1400DL記念&GWにも開催されたガチャですね。

このガチャのスタンプが破格すぎるので、僕は魔王版と英雄版の2種類を100連してきました!

魔王版100連の結果はコチラ
英雄版100連の結果はコチラ

豪華スタンプの内容

  • 魔王or英雄1体確定
  • Sランク確定×2
  • 虹色のオーブ×2
  • 虹の宝石×20

魔王or英雄確定1体確定もアツイですが、Sランク確定×2回もアツイ!

さらに、超貴重な虹色のオーブも、100連すれば2個もらえるわけですからね。

虹の宝石も、スタミナ1000で10個というドロップ率という貴重なアイテムなので、100連して20個は大きい。

これらのアイテムが確定でもらえることを考え、僕はダークドレアムのガチャを引かなったです。

スポンサードリンク

 

1回限りのクエストも

幻の大地を開放せよ!

ドラクエタクトには、1キャラ1回限りしか参加できないクエストも存在します。

それが今回も登場した『幻の大地を開放せよ』ですね!

このクエストは6つのクエストがありますが、1つのクエストに参加したキャラは、以降のクエストに参加できません。

いくらダームドレアムが強くても、1回限りしか参加できないですから、ユーザーの総合力が求められます。

アニバーサリータワー

アニバーサリータワーのように、全キャラを使えるクエストなら良いんですけどね(苦笑)

それでも最初に言った相性もあるので、ダークドレアムが使えない場面も出てくるでしょう。

そういった場合は、『ダークドレアムの代わりになるキャラを持っているか?』も重要になるので、ユーザーの総合力がマジ大事!
(`・ω・´)(´∀`*)マジ卍

1回しか参加できないクエストもあるので、僕はダークドレアムのガチャを引かなったです。

接待はいつまでも続かない

ダークドレアムの特技:グランドクロスのダメージ

『ダークドレアムがいれば、アニバーサリータワー楽勝!』

Twitterを見ていると、このようなツイートも見かけますが・・・これは当たり前なんですよ。

せっかく目玉で出したSランクを、活躍させることができなかったら、引かなきゃよかったと思われるかもしれませんからね。

ソシャゲを長くやっている方ならわかると思いますが、これが属にいう『接待』と言われています。

グラブル

他のソシャゲの話になってしまいますが、グラブルでも同じ手法でガチャを開催しています。

グラブルでは、火・水・風・土・光・闇の6属性があるのですが、各属性に有利なイベント(古戦場)があるんですよ。

このイベント開催に合わせ、有利な属性の人権キャラを、ガチャで登場させるわけですね。

もしアニバーサリータワーが接待クエストだったとしたら・・・今後ダークドレアムは、そこまでの活躍は見られないかも?

ダークドレアムガチャを引かなかった理由:まとめ

ダークレアムSPスカウトガチャ②

  • タクトは相性ゲーである
    ⇒わかりやすく言うとポケモン(笑)
  • 1年記念SPスカウトの方がウマイ
    ⇒数勝負なら絶対このガチャ!
  • 1回限りのクエストも
    ⇒幻の大地など1回しか使えない
  • 接待はいつまでも続かない
    ⇒新キャラの接待が常に続く

はい!ということで今回は、僕がダークドレアムSPガチャスカウトガチャを引かなかった理由について、まとめてみました。

僕もバギ属性物理キャラでは、ダークドレアムが最強だと思っています。

しかし、相性ゲーであることや使用制限も考えると、どうしてもダークドレアムガチャだけにジェムは使えませんでしたね・・・
(`;ω;´)ヾ(・∀・;)ナクナー

以上、『僕がダークレアムSPスカウトガチャを引かなかった理由』でした。