おろぶろぐ

オンラインゲームの攻略を初心者さんにわかりやすく解説するブログです。

【無課金向け】ダークロッドのおすすめ錬金と妥協ポイント【初心者さんはドルマ特化が安定】

ダークロッド

どうも!ドラクエタクト無課金研究家のオロオロKT (@orooroKT)と申します。

今回は、ダークロッドのおすすめ錬金と妥協ポイントを、ブログにまとめていきます。

Aランクの杖の錬金に関しては、賢さキャップという仕様があるので、なかなか判断が難しいんですよね(苦笑)

賢さキャップとは?

一定の賢さまで到達すると、それ以上呪文の威力・回復量が上がらなくなる仕様。

現在A特技は、賢さキャップが確認されていない特技が多いです。

B特技は236~256、C特技は159~170と、意外と達成できてしまう数値なんですよ。

この賢さキャップを踏まえて、どうダークロッドを錬金すべきか?記事内でまとめていきますね!

スポンサードリンク

 

もくじ

ダークロッドの基本性能

ダークロッドの基本性能

ダークロッドの基本性能は、賢さ+22のみ。

賢さは基本的に、呪文威力と呪文の回復性能に影響するステータスですね。

ただし呪文には、一定まで賢さを上げてしまうと、それ以上威力・回復量が伸びなくなる仕様(賢さキャップ)があります。

特にB・C特技は賢さキャップに到達しやすいので、B・C特技を使うときは、ムダなステータスになりそうですね。
(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

ダークロッドの特殊効果

ダークロッドの特殊効果は、ドルマ属性呪文の威力が4%アップ。

この呪文威力がアップする効果は、賢さキャップとは別にダメージを上げることができるので貴重。

特殊効果を活かすのであれば、ドルマ威力特化にする方が良いですね!

ダークロッドおすすめ錬金効果

  • ドルマ威力&ばつぐん特化
  • 1枠すばやさ型
  • 賢さ特化

ダークロッドの錬金をするとしたら、上記の錬金効果がおすすめ!

特に装備がそろっていない初心者さんは、ドルマ威力&ばつぐん特化をおすすめします。

ドルマ威力&ばつぐん特化の杖がそろっている方は、1枠すばやさ型も検討してみて欲しいですね。

ドルマ威力特化

ドルマ威力特化

ドルマ威力特化とは、『ドルマ属性呪文威力』と『ドルマ属性呪文ばつぐん』の錬金効果を3つ揃えることを言います。

ドルマ属性呪文威力は、対象の属性の呪文ダメージを、問答無用で上げてくれる効果。

ドルマ属性呪文ばつぐんは、対象が弱点だった場合のみ、呪文ダメージを上げてくれる効果があります。

この2種類の錬金効果を3つ揃えることができれば、ダークロッド完成としても良いでしょう!

呪文ばつぐんが優先

基本的に呪文威力と呪文ばつぐんであれば、呪文ばつぐんの方が優先です。

なぜなら、クエストを攻略する際に選抜されるキャラは、弱点を突けるキャラ選ぶが圧倒的に多いからですね。

虹や金の錬金効果でも、ばつぐんの方が威力が高いので、錬金効果はばつぐんを優先的に選びましょう。

スポンサードリンク

 

1枠すばやさ型

Aランクのドルマ杖

実は、Aランクのドルマ杖は、ダークロッドで4本目の配布となります。

それぞれの杖は、錬金効果こそ若干ちがうものの、特殊効果は全く同じ。

なので、ドルマ威力特化が十分な方は、1枠だけすばやさを入れる錬金を狙ってみてもいいでしょうね。

パンプキンパラソル

例えば、ハロウィンイベントで配布されたパンプキンパラソル。

僕はパンプキンパラソルに1枠だけ素早さを入れていますが、このパンプキンパラソルがですね・・・

ドラクエ6イベント:幻の大地:EXデュラン戦で、めちゃくちゃ役に立ったんですよね!
(`・ω・´)(´∀`*)マタマター

EXデュラン戦

EXデュラン戦では、テリーが非常にやっかいな存在でして、先に動かれるとパーティが壊滅します。

マッシュスライムのラリホーでテリーを眠らせるのが、EXデュランの攻略法だったのですが・・・装備なしだと素早さ1差でテリーに負けます。

そこで、すばやさ1枠のパンプキンパラソルですよ!

錬金効果でドルクマの威力を上げつつ、すばやさ+10でテリーより先に行動して、ラリホーを決めて攻略したというわけです。
(`・ω・´)∑(゜∀゜;)オオー!

賢さ特化

賢さ特化

賢さ特化にすると、全ての呪文の威力+回復呪文の回復量がアップします。

が!
( ゚д゚)∑(゜∀゜;)ビクン!

これはあくまで、賢さキャップに到達していないキャラor特技のみ。

B・C特技に関しては、ほぼ賢さキャップに到達していることが多いので、実質Aランク用の杖となってしまうわけですね。

魔晶の杖&ほほえみの杖

賢さ特化の杖は『魔晶の杖(ちいさなメダル)』がありますし、回復用の杖であれば『ほほえみの杖』が現環境では強い。

なので、わざわざダークロッドで賢さ特化は作る必要はないのかな?というのが正直な意見。

ワンチャン、装備を1度使ったら使えなくなるクエストで、魔晶の杖だけでは足りない場合は使えるかも?という感じですね。

僕なら1枠すばやさ型を優先して作ります。

ダークロッドの妥協錬金

ドルマ杖の妥協錬金

僕はダークロッドをまだ錬金していないので・・・
(;・ω・)ヾ(・∀・;)オイコラ

先ほどと同じ画像になってしまいますが・・・過去のドルマ杖の妥協錬金を、上の画像にまとめてみました!

1番使うのがパンプキンパラソル(左下)で、りゅうおうやリーズレットでハーゴンの杖(右上)を使うことが多いですね。

ぶっちゃけこの2本で十分足りているので、僕はダークロッドはあまり集めない可能性もあります(笑)

ダークロッドについて:まとめ

  • 初心者さんにおすすめの錬金
    ⇒ドルマ威力&ばつぐん特化
  • ドルマ杖がある方は?
    ⇒1枠すばやさ型がおすすめ
  • 賢さ特化は?
    ⇒優先度は他より低め

はい!ということで今回は、ダークロッドのおすすめ錬金と妥協ポイントを、ブログにまとめてみました。

やはりB特技でも火力が上がる、ドルマ威力&ばつぐん特化が1番無難ですね。

調整用に1枠すばやさを入れてもいいですが、基本は火力を上げることを考えた方がいいでしょう。

以上、『【無課金向け】ダークロッドのおすすめ錬金と妥協ポイント【初心者さんはドルマ特化が安定】』でした。