おろぶろぐ

オンラインゲームの攻略を初心者さんにわかりやすく解説するブログです。

魔法使いの少年の修行でやること5つは?【必須⇒ヒャドのカンスト】

ポップ(ロモス王国衣装)

どうも!魂の絆を無課金で攻略しているオロオロKT (@orooroKT)と申します。

今回はイベント『魔法使いの少年の修行』でやること5つをまとめていきます!

とは言え、前回のイベント『小さな勇者と思い出の服』でやることほほ同じだったりします。
(;・ω・)ヾ(・∀・;)オイコラ

  1. ポップを仲間にする
  2. ヒャドのカンスト
  3. 氷の杖の完凸
  4. 交換所アイテムを全交換
  5. 冷&魔法の紙片集め

特にやるべきことは、ヒャドをLv6のカンストにすること。

威力はもちろん、スキルのストック数も重要になってきます。

スキル強化にゴールドはかかってしまいますが、やる価値はアリ!

気になるとことだけでも良いので、読んでもらえると嬉しいです。

 

もくじ

やること①:ポップを仲間にする

やること①:ポップを仲間にする

イベント『魔法使いの少年の修行』では、ポップ(ロモス王国衣装)を仲間にすることができます。

ポップを仲間にできる場所は、初級8話『ご褒美をもらって・・・』まで攻略すればOK。

ロモス衣装のポップは、冷属性の魔法による範囲攻撃が得意のキャラです。

すでに実装されているデルムリン衣装のポップとは、敵の弱点属性によって使い分ける感じになりそうですね!

やること②:ヒャドのカンスト

やること②:ヒャドのカンスト

イベント『魔法使いの少年の修行』では、ヒャドの書を集めることができます。

冷属性は、最近始められた方はもちろん、僕らでも不足してる属性だからね?
(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

ヒャドの書は交換所でも入手できますが、イベントで直接ドロップさせた方が、スタミナ的にもお得!

しかもヒャドの威力が、非常に高くてですね・・・

  • レベル2
    ⇒威力264:ストック②
  • レベル3
    ⇒威力396:ストック②
  • レベル4
    ⇒威力396:ストック③
  • レベル5(30万G)
    ⇒威力528:ストック③
  • レベル6(100万G)
    ⇒威力792:ストック③

課金☆3武器『ルーンスタッフ』の入手でレベルを上げる、メラと同じ威力なんですよ。
(;・ω・)∑(゜∀゜;)ファ!?

Lv6のカンストまでは、ヒャドの書が230個+大量のゴールドが必要ですけどね(苦笑)

しかし、課金スキルと同等のスキルのヒャドを強化できるわけですから・・・

ヒャドはカンストさせるしかねぇ!
( ゚д゚)(゚д゚)ンダンダ!

ヒャドの書の入手場所

ヒャドの書の入手場所は、中級or上級6話『立ちはだかる獣王』にてドロップします。

初級でもヒャドの書はドロップしますが・・・効率が悪いし、金のメダルが入手できません。
(;・ω・)ヾ(・∀・;)エー

なので古参組は、効率が良い上級1択。

初心者さんは早い時期に、中級・上級の6話を周回できるようにしましょう。

やること③:氷の杖の完凸

やること③:氷の杖の完凸

イベント『魔法使いの少年の修行』では、☆3武器の氷の杖がドロップします。

☆3武器とは言え、貴重な冷属性の杖ですから、最低1本は完凸が欲しいところ。

氷の杖は交換所でメダルと交換できるのですが、完凸できる数までは交換できません。

なので、1本は必ずドロップさせる必要があるんですね。

氷の杖の特性Ⅱ

完凸でコインが50枚も増加!

氷の杖は、交換orドロップしたら即進化させましょう!

氷の杖を進化させることによって、イベントでドロップするコインの量が増えます。

氷の杖を完凸(4回進化)させると、コインが金と銀それぞれ50枚増加!

なので、氷の杖を早い段階で完凸し、相棒に設定したポップ(ロモス王国衣装)に装備させて、イベントを周回しましょう。

氷の杖のドロップ場所

レア枠でのドロップを確認!

氷の杖のドロップ場所は、ヒャドの書と同じ。

中級or上級6話の『立ちはだかる獣王』にて、レア枠でドロップします。

かなり低い確率ですが、中級のマルチでもドロップを確認できました。

レアドロップというだけあって、ドロップ率は非常に低いので・・・集める場合は覚悟しておきましょう。
( ゚д゚)(・∀・;)オ、オウ・・・

 

やること④:交換所アイテムを全交換

やること④:交換所アイテムを全交換

次にイベント『魔法使いの少年の修行』でやることは、交換所のアイテムをすべて取り切ること。

ボード解放で使う貴重な素材もあるので、これは絶対に取りきりましょう!

とは言え・・・ヒャドの書と氷の杖さえ集めていれば、交換所のアイテム全交換できるくらいコインが貯まりけどねー。
(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

氷の杖を優先的に交換して、コインのドロップ量を上げることもお忘れなく!

やること⑤:冷&魔法の紙片集め

冷属性の紙片

ヒャドのレベルカンストや、氷の杖完凸をしてしまった方も、イベント周回のメリットはあります。

それが冷属性の紙片集めと、魔法の紙片集めですね。

この紙片を集めると、常設の交換所でスキルの書と交換することができます。

魔法の紙片

この紙片はストーリーで集めようと思っても、なかなかドロップしないんですよねー。
(`;ω;´)(´;ω;`)ネー

しかし今回のイベントでは、ヒャドの書・氷の杖・コイン(ゴールド)と同時に集められるのでお得!

冷属性の紙片や魔法の紙片を集めておきたい方は、今回のイベント『魔法使いの少年の修行』で集めるのも手です。

魔法使いの少年の修行でやること:まとめ

  1. ポップを仲間にする
    ⇒初級8話クリアで加入
  2. ヒャドのカンスト
    ⇒ヒャドの書が合計230個必要
  3. 氷の杖の完凸
    ⇒貴重な冷属性の両手杖
  4. 交換所アイテムを全交換
    ⇒③④達成のついでに可能
  5. 冷&魔法の紙片集め
    ⇒欲しい方のみ周回

はい!ということで今回は、イベント『魔法使いの少年の修行』でやること5つをまとめました。

とにかくヒャドが非常に強いので、カンスト(Lv6)推奨のスキルです!

威力も課金で強化するメラと同じ、さらに貴重な冷属性となれば、カンストさせるしかありませんね。

以上、『魔法使いの少年の修行でやること5つは?【必須⇒ヒャドのカンスト】』でした。