おろぶろぐ

オンラインゲームの攻略を初心者さんにわかりやすく解説するブログです。

【初心者必見】ボード解放の優先順位は?【A:レベル上限アップに直行!】

ボード解放

どうも!魂の絆を無課金で攻略しているオロオロKT (@orooroKT)と申します。

今回は初心者の方向けに、『ボード解放の優先順位』について解説していきます。

タイトルにある通り、ボード解放でやることはほぼ1択ですね!

今回は初心者さん向けに解説していますので、すでに知っているよという方は、読まなくて大丈夫です♪

スポンサードリンク

 

もくじ

ボード解放の優先順位

ランクアップパネル

ボードで最優先で解放すべきは、ランクアップパネルです!

特に序盤は、ランクアップパネル以外は全部無視して、速攻で開けに行く感覚でOKです。

ランクアップパネルは、キャラのレベル上限を上げることができるボード。

レベル上限が上がる=レベル上げによって、ステータスを上げることができるので、序盤からスゴく大事なボードになりますね。

レオナの仲間ボード

最優先でランクアップボードへ!

例えばこれは、レオナの仲間ボード。

こんな感じで、ほぼ1本道でボードを開けて行っても、全く問題ありません。

とにかく大事なのは、レベル上限を上げて職業orキャラのレベルを上げること。

逆に寄り道をしてしまい、経験値をムダにしてしまう方が恐ろしいですね。
(; ゚Д゚)(゜∀゜;)ワー!

ボード解放で足りない素材がある場合。

主な入手クエストでさらに表示!

もし、ボード解放をする時に、足りない素材がある場合。

足りない素材を長押しすると、入手できるクエストを表示することができます!

序盤は、ボード解放で足りない素材を、長押しで確認しつつ集めるのが良きです。

素材を入手できるクエストを増やすためにも、序盤は行けるところまでストーリーを攻略していくと良いですね。

マスターパネルはあと回し

マスターパネルはあと回し

マスターパネルは解放すると、全職業(主人公)or全スタイル(仲間)でステータスが上がります。

しかし、このボード解放はあと回しでOK。

その理由は、解放のコストが高い割りに、ステータスの上がり幅が小さいからですね。

魔法使いのマスターパネル

これは魔法使いのマスターパネルになりますが・・・

超貴重な素材であるマスターの書を、5個も使って魔法防御力+6って(苦笑)

ねー奥さん。
(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

これだったらマスターパネルの解放をあと回しにして、必要なボードを厳選して解放していけば良いでしょう。

マスターパネル

そもそも現在の職業は4つだけで、仲間にいたってはスタイルが2つほど。

『全職業・スタイルで上がります!』と言うても、恩恵は微々たるもの。

だったら、各スタイルごとでステータスの上がり幅が多いボードを優先した方がいいですね。

確実に使うであろうマスターパネル

確実に恩恵があるなら取ってもOK!

しかし、確実に使うであろうマスターパネルなら、解放すべきですね。

例えば、レオナのマスターパネルですが、回復役なので回復量のアップは重要!

このように確実に必要な場合は、解放してしまってもOKです。

ただし!他のキャラで優先して解放すべきマスターパネルがないか?確認はした方がいいでしょう。

スポンサードリンク

 

特性パネルも基本あと回し

特性パネルも基本あと回し

特性パネルは、特性を獲得できるボードなのですが・・・

序盤は、これもあと回しでOKです。

理由はボード解放に使う『極小のしずく』という素材が、序盤は足りなくなりやすいからですね。

マァム(ネイル村)の特性ボード

特にマァム(ネイル村)の特性ボードは、あと回しでOK!

マァムは主に回復役なので、斬属性ダメージアップは、そこまで重要ではありません。

一応バギは斬属性ですが・・・『剣でええやん』って思うんですよねー。
(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

闇耐性アップも、闇属性の敵が登場したとき、被ダメージが多い場合は解放を検討するレベル。

ポップ(デルムリン)の特性パネル

特性ボードの解放を優先する仲間の例としては・・・

☆4武器のマジカルブースターを所持している場合、ポップ(デルムリン)の特性パネルは解放しても良いかなと。

マジカルブースターの有無で、ポップの評価がガラリと変わりますからね!

確実に戦力アップする場合のみ、特性パネルを解放していきましょう。

職業ボードの優先順位

  1. 勇者
    ⇒ガードで安定感が抜群
  2. 戦士
    ⇒マルチや闘技場で
  3. 魔法使い
    ⇒ポップ優先で育成
  4. 僧侶
    ⇒序盤はマァムで良い

職業ボードで解放していく職業は、やはり勇者が最優先!

ついで、戦士⇒魔法使い⇒僧侶という優先順位になります。

戦いに不慣れな頃の序盤は、ガードにめちゃくちゃ助けられますからねー。
(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

ダメージを受けすぎると、マァムの回復が追いつかないこともあるので、ここは要注意です。

魔法使いと僧侶のボード

とは言え、魔法使いと僧侶はレベル上げをしにくい職業でもありますが・・・

将来的にマスターパネルを解放するために、レベル上げも必要になってきます。

序盤はボード解放もレベル上げもしなくてもいいですが、余裕がある時にコツコツやっておくとあとで楽ができます。

例えば、スキップチケットを使う時は、周回しにくい職業&低レベルの仲間を入れると、楽してレベルを上げられますよ♪

⇒参考記事:【マジ重要】効率的なスキップチケットの使い方と入手方法

仲間ボードの優先順位

マァム(ネイル村衣装)

仲間ボードの解放で優先順位が高いのは、圧倒的にマァム(ネイル村衣装)です。

『ホイミしか使えないから、大して回復しないだろう。』と思われがちですが・・・

特に上級のクエストだと、回復役はほぼ必須!

なのでマァムは、最優先でレベル上限を上げておいて、レベルを上げておきたいところ。

ホイミ性能とドロップ場所

マァムのボード解放と平行してやっておきたいのが、ホイミのレベル強化。

序盤で唯一の回復方法なので、回復量はできるだけ上げておきたいところ。

ホイミの書は、3章8話の中級or上級でドロップします。

スタミナが余ったときでも、コツコツと通うと良いですね。

  1. マァム
  2. ヒュンケル(アバン)
  3. ダイ
  4. アバン

僕が優先してボード解放をした仲間をピックアップしましたが・・・ぶっちゃけ武器(奥義)やスキルの所持状況によります。

ダイはパプニカナイフがあるから、アバンもアバンの剣があるからという理由で、ボード解放を優先させましたね。

手持ちの奥義を、主人公以外に装備できるメリットが大きいですからね!

例外として、ヒュンケル(アバンの使徒)を仲間にできていて、捨て身の型がLv6であれば、圧倒的に優先度が上がります。

ボード解放の優先度:まとめ

  • ランクアップパネル
    ⇒最優先で解放すべき!
  • マスターパネル
    ⇒あと回しでもOK
  • 特性パネル
    ⇒基本あと回しでOK
  • 職業ボード
    ⇒勇>戦>魔>僧
  • 仲間ボード
    ⇒圧倒的にマァム優先

はい!ということで今回は、ボード解放の優先順位について解説してみました。

基本的には、最優先でランクアップパネルを開けていくのが良いですね!

仲間ボードは、所持武器やスキルによって変わりますが、スタメンのレベル上限はすぐ解放するようにしましょう。

以上、『【初心者必見】ボード解放の優先順位は?』でした。