おろぶろぐ

オンラインゲームの攻略を初心者さんにわかりやすく解説するブログです。

【初心者必見】バラン(配布)を完凸すべき5つの理由【新規さんは4凸が目標】

バラン(配布)

どうも!ドラクエタクト無課金研究家のオロオロKT (@orooroKT)と申します。

今回は、ダイの大冒険コラボで配布される、バランを完凸すべき5つの理由をまとめていきます。

SNSでは、賛否が別れているようですが・・・

僕は無課金であれば、問答無用で5凸にすべきと考えています。

  1. ラリホーマが凶悪
  2. 相性が良いギガデイン
  3. 高威力のギガブレイク
  4. ドラゴン系の攻撃力UP
  5. ダメージ軽減だけでは・・・

その5つの理由はコチラ!

配布バランはちょっと欠点もあるので、それを補うため完凸を目指したいところ。

新規さんで5凸は厳しいので、できたら4凸にはしたいところです。

4凸にできれば、属性耐性2つを激減にできるのは大きいですからね。

スポンサードリンク

 

もくじ

ラリホーマが凶悪

ラリホーマが凶悪

まず配布バランの強いポイントが、ラリホーマを持っていること。

ぶっちゃけ、A特技のギガデインやギガブレイクより、使い勝手が良い可能性すらあります。
( ・ω・)∑(゜∀゜;)マドカマジカ!?

何がそんなに強いのか?というと、『射程4マスで範囲内の敵に眠りを付与』できるのがめちゃくちゃ強いです!

眠りという状態異常は1番凶悪!

眠りという状態異常は1番凶悪!

ドラクエタクトでは、眠りが1番凶悪な状態異常なんですよ。

眠りを付与されたキャラは、物理や体技でダメージを与えると、確率で眠りが解除されますが・・・

呪文や息系のダメージでは一切起きません。
(;・ω・)(´∀`*)デスヨネー

さらに、眠り⇒深い眠りにすることで、さらに行動不能を継続させることもできます。

眠り⇒起こすを繰り返すコンボがある

眠り⇒起こすを繰り返すデスコンボ

この眠りに仕様を利用して、『眠りループ』という戦法も存在します。

深い眠りになると、これ以上は行動不能のターンを伸ばせないので・・・

眠り付与⇒物理or体技で起こす⇒眠る付与と繰り返すことで、永遠の眠りへといざえます!
(`・ω・´)ヾ(・∀・;)ブツリテキナ?

このように眠り付与は、ドラクエタクトでは非常に使える状態異常ですので、ぜひ配布バランは5凸を目指しましょう!

相性が良いギガデイン

相性が良いギガデイン

配布バランは、デイン属性のA特技:ギガデイン持ち。

呪文での攻撃で眠りは解除されないので、ラリホーマとの相性が抜群!

しかも、射程が『前方3マス』とありますが・・・

ギガデインの射程

ギガデインとラリホーマの射程は同じ

実際は前方3マスの『左右のマス』も選択できるので、射程は4マスあるんですね!

ギガデインとラリホーマの射程が全く同じ!

なので、ラリホーマで眠らせたあとは、ギガデインで攻撃しやすいかと思います。

ギガデインの性能②

無強化だと消費MPは120!

ただし!ギガデインは、無強化の場合は消費MPが120もかかります。

とくぎ強化にも大量のゴールドを使うため、ギガデインを確実に使う場面になってから、とくぎ強化しましょう。

ただでさえ、ドラクエタクトはゴールドを貯めにくいゲームですからね。
(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

スポンサードリンク

 

高威力のギガブレイク

高威力のギガブレイク

配布バランは、デイン属性のA特技:ギガブレイク持ち。

対象が単体ではありますが、+10までとくぎ強化すると威力480%になります!

これが『どれだけ高い威力か?』というとですね・・・

天雷斬の性能

画像は、カイザードラゴンが持つA特技:天雷斬。

この天雷斬がデイン属性の物理とくぎで最強の威力だったのですが・・・

これも超える威力になるんですね!

消費MPは1.5倍以上になってしまいますが・・・
(;・ω・)ヾ(・∀・;)ツケタスナ

バランのステータス

さらに、配布バランは最大MPが低い問題もあります。

なので、長期戦ならカイザードラゴン、短期戦なら配布バランと使い分けるといいかもしれませんね!

配布バランには、長い射程のギガデインとラリホーマもあるので、これらを使う場合も編成に入れたいところ。

ドラゴン系の攻撃力UP

超竜軍団軍団長の効果

特性で攻撃力UPは破格の効果!

配布バランは、超竜軍団軍団長という特性持ち。

ネーミングセンスから、つけた方は中二病と判断できますが・・・
( ・ω・)ヾ(・∀・;)オイコラ

ドラゴン系だけとはいえ、とくぎ使用なしで攻撃力を上げられるのは、めちゃくちゃ強い!

アタッカーをドラゴン系の物理キャラにすれば、全員特性の効果を受けられるわけですからね。

カイザードラゴン

⇒参考記事:【やばくね?】カイザードラゴンはめっちゃ強いけど・・・

例えば、先ほど天雷斬を持っているキャラとして紹介した、カイザードラゴンもドラゴン系。

同じデイン属性の物理とくぎを持っているので、敵がデイン弱点の場合は、同じパーティに編成するかも?

さらに、ドラゴン系で優秀なキャラと言えばこのSランク!

トマホーガーの性能

みんな闘技場で真っ先に交換する、トマホーガーですね。

トマホーガーは、デイン属性の物理とくぎはありませんが、敵の攻撃力を下げるA特技:破刃斬を所持。

敵が物理とくぎ主体の場合、ダメージを軽減するときによく編成しますからね。

配布バラン+カイザードラゴン+トマホーガーの同時編成もありえるので、配布バランはぜひ5凸にしておきたいところ。

ダメージ軽減だけでは・・・

覚醒スキル:ドラゴニックオーラ

配布バランは1凸(覚醒ポイント10P)で、覚醒スキル:ドラゴニックオーラを習得できます。

中でも注目の効果は、ダメージを20%軽減できる効果。

単純計算で500ダメージ受ける場合、400ダメージに軽減されるということですね。

発動条件が『自分のHPが20%以上の場合』なので、ほとんどのターンで発動できるかと思います。

バランのステータス

ここでもう1度、配布バランのステータスを見ておきましょう。

やっぱりHP低すぎひん?
(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

この低いHPをダメージを軽減20%で補えるならいいのですが・・・おそらく足りないでしょう。

低いHPをケアするためにも、配布バランは5凸して、最大HPを上げておきたいところです。

配布バランを5凸:まとめ

  1. ラリホーマが凶悪
    ⇒眠り&起こすの繰り返しが凶悪
  2. 相性が良いギガデイン
    ⇒ラリホーマと同じ射程
  3. 高威力のギガブレイク
    ⇒+10で威力480%
  4. ドラゴン系の攻撃力UP
    ⇒特性で攻撃力UPは破格
  5. ダメージ軽減だけでは・・・
    ⇒5凸してHPを盛りたい

はい!ということで今回は、ダイの大冒険コラボで配布される、バランを5凸すべき理由をまとめてみました。

低い最大HPを補うため、5凸にしてステータスをできるだけ上げたいところ。

4凸でも耐性2つが激減になり、低いHPを補えるので、新規さんは4凸を目標にするといいでしょうね。

以上、『【初心者必見】バラン(配布)を5凸すべき理由【新規さんは4凸が目標】』でした。