おろぶろぐ

オンラインゲームの攻略を初心者さんにわかりやすく解説するブログです。

【超便利】チーム<<シリウス>>のお出かけ効果と使い方【編成時の注意点も】

チーム<<シリウス>>

どうも!無課金でクラス6維持を目指すトレーナーオロオロKT (@orooroKT)と申します。

今回はサポートカード『チーム<<シリウス>>』のお出かけ効果と使い方についてまとめます!

僕も本育成で何回も使ってみましたが・・・

下手をしたら、ガチャ産のサポートカードより強いんじゃね?と思うくらい強力です。
(;・ω・)∑(゜∀゜;)ファ!?

お出かけ

『チーム<<シリウス>>の何が強いか?』というと、ズバリお出かけですね!

このお出かけの効果が、TSシナリオのレース連投⇒お出かけで非常使えます!

今回は全てのお出かけの効果と使い方をまとめていきます。

ぜひチーム<<シリウス>>を使う際は、ご参考いただけたら幸いです。

スポンサードリンク

 

もくじ

チーム<<シリウス>>のお出かけ効果と使い方

  • メジロマックイーン
  • ライスシャワー
  • ウイニングチケット
  • ナリタブライアン
  • サイレンススズカ
  • スペシャルウィーク
  • チーム<<シリウス>>

チーム<<シリウス>>のメンバーとお出かけできるのは、1人1回+チーム全員をお出かけの7回。

イベント『それぞれが一等星』の後、任意のタイミングで好きなウマ娘とお出かけができます。

ただし、チーム<<シリウス>>のお出かけは、メンバー6人全員をお出かけをしないと、選択できないので注意です!

イベント『それぞれが一等星』

ここからお出かけが可能に

ちなみに、イベント『それぞれが一等星』は、青ゲージ(2マス目)での発生を確認。

おそらく、友人のお出かけ発生の条件と、同じだと思われます。

なので序盤はできるだけ、チーム<<シリウス>>と一緒に練習し、絆ゲージを上げていきたいところ。

メジロマックイーン

メジロマックイーンとのお出かけ効果

メジロマックイーンとの、お出かけ効果はコチラ。

スタミナ・根性・賢さのステータスを、それぞれ+12ずつ上げる優秀な効果。

序盤のステータスが安定しないとき、マックイーンのお出かけで補うといいでしょうね!

レース連投時にも『体力を減らさず』『ターンを経過させたい』ときにも、うってつけの効果となります。

ライスシャワー

ライスシャワーとのお出かけ効果。

ライスシャワーとの、お出かけ効果はコチラ。

TSシナリオで体力32回復させた後、良い練習を引いたら+バイタルで練習できるのが強み。

良い練習が引けなかった場合は、レースを2連投できる体力が回復できると思えばいいでしょうね。

『レース⇒レース⇒練習(お出かけ)』のローテーションを維持したいときに、ライスとのお出かけが役に立つでしょう。

ウイニングチケット

ウイニングチケットとのお出かけ効果

ウイニングチケットとの、お出かけ効果はコチラ。

体力回復が+13しかないのがネック。

レース後の下の選択肢で、体力+10を引ければ、ワンチャンでレース2連投ができます。

やる気アップもあるので、『ロイヤルビタージュース』使用時のやる気ダウンのケアにも。

ナリタブライアン

ナリタブライアンとのお出かけ効果。

ナリタブライアンとの、お出かけ効果はコチラ。

スピード+24とスキルpt+24は、序盤のスピード上げにも使える効果ですね!

メジロマックイーンと同じで、体力消費なしでターンを進めたいときにも、もってこいの効果になります。

『レースでライバルがいない時』や、『練習が弱いとき』には、ナリタブライアンのお出かけでターンを進めるといいでしょう。

サイレンススズカ

サイレンススズカとのお出かけ効果

サイレンススズカとの、お出かけ効果はコチラ。

メジロマックイーン、ナリタブライアンと同じで、序盤のステータス上げで使える効果ですね。

『体力-5』されてしまうのがポイントで、レース連投中に使うタイミングを間違えると、体力がなくなる可能性もあるので注意。

ターン経過で使いたい場合は、体力の残量を確認(バイタル使用前に可能)してかがいいでしょう。

スペシャルウィーク

スペシャルウィークとのお出かけ効果。

スペシャルウィークとの、お出かけ効果はコチラ。

一言でいうと、安定して体力+52ができる効果。

お休みの場合は、体力回復が30・50・70と不安定ですからね。

さらに低確率ですが、『夜ふかし気味』が付く可能性もありますし・・・
(`;ω;´)ヾ(・∀・;)ナクナ!

チーム<<シリウス>>

チーム<<シリウス>>

チーム<<シリウス>>との、お出かけ効果はコチラ。

体力を20回復し、スピード・スタミナ・パワーをそれぞれ+12できます。

ここで1番注目すべきは情熱ゾーン

非常に重要なので、『3年目の合宿前』に使用することをオススメします。

スポンサードリンク

 

『情熱ゾーン』について

情熱ゾーンについて

情熱ゾーンとは、友情トレーニングが可能になる状態のこと。

通常の友情トレーニングは、サポートカードの種類のトレーニングでしか発生しません。

例えば、スピードのサポカならスピードだけ、スタミナのサポカならスタミナ練習でしか友情トレーニングが発生しませんが・・・

グループのサポカは、どの練習でも友情トレーニングが可能です。
(;・ω・)∑(゜∀゜;)ナニー!?

情熱ゾーンになると友情トレーニングが発生

絆ゲージの色と関係なく発生

画像のような感じで、配置された練習で友情トレーニングができます。

さらに、情熱ゾーンになると、『絆ゲージの色と関係なく』友情トレーニングが発生。

この場合、チーム<<シリウス>>の固有ボーナスは乗りませんが・・・

『友情ボーナス』のサポート効果を多く入れることで、より友情トレーニングの効果をアップさせることができます。

情熱ゾーンは、ターン経過により消滅

ターン経過により消滅

情熱ゾーンは、ターン経過により消滅

なので、情熱ゾーンは温存しておき、合宿直前で使うのが良いかなと思います。

特にチーム<<シリウス>>のお出かけ効果は、任意のタイミングで情熱ゾーンにできるので・・・

発動させるターンには、十分注意したいところです。

チーム<<シリウス>>を使う時の注意

  • 所属キャラ全員が含まれる
    👉同名のサポカは編成不可
    👉同名の育成ウマ娘は選択不可
  • アオハル杯では編成不可
    👉TS育成が強いので問題なし

チーム<<シリウス>>は、非常に強力な性能を持つサポカですが・・・

上記の条件では、チーム<<シリウス>>を使用できないので要注意!

例えば、ウイニングチケットを育成する際は、チーム<<シリウス>>を編成に入れることはできません。

同様にメジロマックイーン・ライスシャワー・ナリタブライアン・サイレンススズカ・スペシャルウイークは、育成ウマ娘として選択できません。

チーム<<シリウス>>の使用条件

同名のキャラは使えない!

さらに、同じ名前のサポートカードも編成できません。

つまり、『サークルポイントで交換できるSSRサポカ』も、チーム<<シリウス>>と同時に編成が不可となっています。

なので、チーム<<シリウス>>以外、サークルポイントで交換できるサポカを使っている方は、注意しましょう。

僕の場合は、育成ウマ娘の『サイレンススズカ』や、SSRメジロマックイーンは良く使うので、割と困ってますね(苦笑)

日本一のウマ娘について

日本一のウマ娘①

チーム<<シリウス>>のお出かけが完了すると、金スキル『日本一のウマ娘』のヒントがもらえます。

発動条件が『最終コーナー』だけで、順位などの条件がありません。

なので、賢さ判定さえ乗り切れれば、非常に強いスキルだと思います。

効果時間も約3秒くらいと長めなので、加速が終わったあたりで発動するなら・・・かなり強いスキルなるでしょう!

日本一のウマ娘②

1つ欠点を上げるとするなら、因子での継承ができないこと。

左上のマークがある因子は、継承することができません。

なので、因子の継承によって、取得するスキルptを安くできないことがネックですね。

よって因子周回の際は、日本一のウマ娘のスキルは取らないようにしましょう!

チーム<<シリウス>>のポイントまとめ

  • お出かけはTSシナリオで強い
    👉レース連投の回避で使える
  • 情熱ゾーンは温存
    👉合宿前に使って友情トレ狙い
  • 同名のサポカは編成不可
    👉所属キャラ6人全員
  • 同名の育成ウマ娘も選択不可
    👉所属キャラ6人全員
  • 日本一のウマ娘
    👉条件次第では相当強い!

はい!ということで今回は、チーム<<シリウス>>のお出かけ効果と使い方をまとめました。

ザックリ言うと、『序盤のステータス上げ』『レース連投時にターン経過したい時』に使えます。

所属キャラのお出かけ効果を把握して、ベストなタイミングでお出かけを利用したいですね!

以上、チーム<<シリウス>>のお出かけ効果と使い方でした。