おろぶろぐ

オンラインゲームの攻略を初心者さんにわかりやすく解説するブログです。

各系統のかけらを使う優先順位まとめ【???系不足はしばらく続く・・・】

各系統のかけら

どうも!ドラクエタクト無課金研究家のオロオロKT (@orooroKT)と申します。

今回は、各系統のかけらの使う優先順位をまとめていきます。

『○○のかけらは誰に使いますか?』というご質問を、ちょくちょくいただくので、この機会にまとめ記事をかいておきますね!

今後、系統のかけらを使う場合は、ご参考いただけたら嬉しいです。

スポンサードリンク

 

もくじ

???系のかけらの優先順位

  • 1位:堕天使エルギオス
  • 2位:魔剣士ピサロ
  • 3位:ダークドレアム

???系のかけらを使う優先順位は、上記の3キャラ。

個人的な評価は、魔剣士ピサロよりダークドレアムの方がちょい上くらいなのですが・・・

魔剣士ピサロは、『1.5周年で登場したばかり』ということもあり、覚醒が進んでいない方が多いと思います。

ダークドレアムは、Wピックアップなどで引けるチャンスもあると思いますので、2位以下はこんな感じで選抜しました。

堕天使エルギオス

👉参考記事:堕天使エルギオスはガチャで引くべき?【性能と判断基準まとめ】 - おろぶろぐ

1位は頭1つ以上抜けて、堕天使エルギオスですね!

1凸でみかわり率100%、3凸で攻撃対象の数だけ攻撃力アップ・・・鬼すぎしょ(苦笑)

その他には『8連続攻撃』や『移動4マス』など、ほぼ欠点はなし。

ドラクエタクトの現環境において、トップに君臨する魔王と言っても過言ではありません。

英雄系のかけらの優先順位

  • 1位:ゼシカ
  • 2位:少年テリー
  • 3位:ベロニカorカミュ

英雄系のかけらを使う優先順位は、上記の3キャラ。

ベロニカ&カミュは、使用用途によって優先順位は変わりますが・・・基本的にゼシカ&少年テリーを優先すべきです。

少年テリーは、セラフィでも代用できる部分もあります。

なので、セラフィを持っている場合は、少年テリーにかけらを使う優先度が少し下がります。

ゼシカのクラスマダンテの威力

👉参考記事:【最強美少女】ゼシカが強いと思う5つの理由【クラスマダンテは新たな選択肢に】 - おろぶろぐ

英雄系のかけらを使う優先度:第1位は、唯一無二のクラスマダンテの使い手であるゼシカ!

テンションを上げてから、単体にダメージを集中させることは、バーバラにもできない芸当です。

さらに、1凸の覚醒スキルで『3ターン毎に自動MP回復』や、貴重な『魅了の付与要員』としても大活躍。

今でも闘技場や高難易度クエストで、現役で活躍し続けるDQ8のヒロインです!

スライム系のかけらの優先順位

  • 1位:セラフィ
  • 2位:ダイヤモンドスライム
  • 3位:勇車スラリンガル

スライム系のかけらを使う優先順位は、上記の3キャラ。

勇者スラリンガルは、射程と追撃が魅力ではありますが・・・射程4もめずらしくなくなったので、かけらを使う優先度は低め。

ダイヤモンドスライムは、覚醒数やパーティ編成によっては、突破が不可能になるくらい鉄壁の『みがわり役』。

現在は2位にしていますが、今後の活躍次第で第1位に上がることもありえます!

天使のおまじないの回復量

👉参考記事:【回復最強】セラフィは無課金でも絶対入手すべき5つの理由【各回復量も徹底検証】 - おろぶろぐ

スライム系のかけらを、優先的に使うべきキャラは、やはりセラフィですね!

天使のおまじないの回復量は、一応『中回復』扱いではありますが・・・誰も中回復とは思っていないのが現状です(笑)

ダイヤモンドスライムと組むことで、鉄壁の防衛パーティができあがるので、この2体を覚醒させていくのも良いですよね。

少年テリーは英雄系になるので、セラフィの方がウェイトが低いのもメリットになります。

ドラゴン系のかけらの優先順位

  • 1位:グレイナル
  • 2位:竜魔人バラン
  • 3位:該当キャラなし

ドラゴン系のかけらを使う優先順位は、上記の2キャラです。

竜魔人バランは、色んな意味で話題となったキャラですが・・・
(;・ω・)ヾ(・∀・;)ヤメトケ!

無属性で広範囲の反射不可の呪文(攻撃力依存)は、非常に魅力!

みかわり率が高いキャラが続々登場しているので、『ドルオーラ結構強いんじゃね?』と、再び注目を集めております。

グレイナル

👉参考記事:グレイナルはガチャで引くべきか?【判断材料まとめ】 - おろぶろぐ

竜魔人バランよりも闘技場で暴れているのが、グレイナル!

ライトニングブレスが魔剣士ピサロを始め、デイン弱点キャラにぶっ刺さっているんですよ。
(`・ω・´)∑(゜∀゜;)ナニー!?

しかも、サブウェポンとして、メラ属性の息とくぎ『業炎球』も完備。

デインとメラの二属性持ちはめずらしく、多くのキャラの弱点を付けるため、闘技場や防衛パーティでも活躍が見込めますね!

あくま系のかけらの優先順位

  • 1位:ドルマゲス
  • 2位:該当キャラなし
  • 3位:該当キャラなし

あくま系のかけらを使う優先順位は、上記の2キャラです。

あくま系のSランクがあまりに少ないため、常設Sランクのトリックグレイテェルを2位入れようと思いましたが・・・

コイツがSランクの配布で来るので、待った方がいいかと思います。

ラプソーン(チビ)

👉参考記事:【良配布】ラプソーン(チビ)が強い5つの理由【早急に4凸以上にしたい性能】 - おろぶろぐ

ラプソーン(チビ)が配布で登場します!

特技:暗黒が、トリックグレイツェルの『ダーク』と、同じドルマ属性で射程が4マス。

ウェイトの差別化もできますが、いずれ引けるであろう常設のSランクにかけらを使うのは、少々モッタイナイかと。

なのであくま系のかけらは、この道化師に使ってあげましょう!

ドルマゲス

ドルマゲスですね!

1凸の覚醒スキル『分身』により、みかわし率が100%になり、物理と体技を完全回避します。

『堕天使エルギオスでよくね?』という気持ちもわかりますが、ウェイトの関係もありますからね。

そして、何よりコレが強いと思うんですよ!

堕天使エルギオスとドルマゲスの属性耐性

真逆とも言える属性耐性!

⇒引用サイト:ドラクエタクトサーチ様

堕天使エルギオスとドルマゲスは、属性耐性がちがいます。

堕天使エルギオスは『メラ・ドルマ』、ドルマゲスは『イオ・デイン』。

この2キャラを同時に編成されると、必中の特技を2つ以上用意しなければならないってことです。
(;・ω・)(´;ω;`)イヤダー!

グレイナルが強いって言われているのは、堕天使エルギオスとドルマゲスの弱点を、1体で両方突けるからというのもあるんですね。

スポンサードリンク

 

魔獣系のかけらの優先順位

  • 1位:グレンデル
  • 2位:ギュメイ将軍
  • 3位:該当キャラなし

2位はギュメイ将軍なのですが・・・みかわり率100%の堕天使エルギオスが、どれだけ闘技場にいるか?にかかっています。

いくら戦闘開始で攻撃力が大幅上昇し、射程3から雷鳴三連⇒二の太刀が狙えるとしても・・・

『当たらなければ、どうということはない!』と、堕天使エルギオスが言ってました。
(`■ω■´)∑(゜∀゜;)シャ・・・クワトロ!?

闘技場の環境にも左右されますが、堕天使エルギオスを中心にメタが回ると思われるので、かけらを使う優先度は低め。

グレンデル

👉参考記事:ドラクエタクトで初!グレンデルを4凸にすべき5つの理由【マジックバリアもあるよ】 - おろぶろぐ

魔獣系のかけらを使う優先度が高いのは、グレンデルです。

グレンデルはAランクですが、デイン耐性を持った貴重なみがわり役。

『グレンデルがいるか?』で、クエストが楽になるところもあるくらいです。

とは言え、戦況を劇的に変えてくれるわけではないので・・・魔獣系のかけらは、新Sランク追加に備え温存が得策です。

ゾンビ系のかけらの優先順位

  • 1位:該当キャラなし
  • 2位:該当キャラなし
  • 3位:該当キャラなし

ゾンビ系のかけらを使う優先順位は・・・ありません!

Sランクのキャラ数も少なく、ゾンビ系のかけらを使うほどでもないキャラばかりです。

なので今は、新キャラ登場に備えて温存がベストでしょう。

暗黒皇帝ガナサダイ

防衛にいると避けたいキャラ

ただし、暗黒皇帝ガナサダイは、ちょっと面白い性能をしているかなと思います。

基本特性『亡者の怨念』の効果が、暗黒皇帝ガナサダイが倒されると、範囲内の敵全てに呪いを付与するというもの。

射程は、暗黒皇帝ガナサダイから3マスと広範囲になるので、闘技場の防衛にいると厄介かなと思います。

闘技場の防衛で使う方は、ゾンビ系のかけらを使って良いと思いますが・・・僕ならダイヤモンドスライム入れるかな?
(;・ω・)(´∀`*)デスヨネー

ぶっしつ系のかけらの優先順位

  • 1位:サージタウス
  • 2位:キラーマジンガ
  • 3位:ハロウィンメルトア

ぶっしつ系のかけらを使う優先順位は、上記の3キャラ。

ハロウィンメルトアは、『体技ごろしのカギ』という珍しい特技があるため、環境によっては化けそうな1体。

キラーマジンガは、3凸以上じゃないと反撃オプションがつかず、2凸以下では並のSランク以下の性能。

なので、キラーマジンガにぶっしつ系のかけらを使うなら、3凸以上になるように使いたいですね。

サージタウス

👉参考記事:【3凸で鬼強っ!】サージタウスが強い5つのポイント【ガチャは引くべき?】 - おろぶろぐ

物質系のかけら優先度:第1位は、サージタウスですね。

特にげきれつ暴風うちは、範囲内に5体いれば『5体×5回=20回ダメージ』が入るので、状況によっては非常に強い特技ですね。
(;・ω・)∑(゜∀゜;)ナニー!?

堕天使エルギオスに有効かと思われましたが、みかわし率100%と物理攻撃は当たらないので・・・

ぶっしつ系のかけらも、温存が1番無難かなと思います(苦笑)

自然系のかけらの優先順位

  • 1位:グラコス
  • 2位:さそりアーマー
  • 3位:該当キャラなし

???系のかけらを使う優先順位は、上記の2キャラのみ。

さそりアーマーも、貴重なAランクの『みがわり役』ということで入れましたが・・・

開花の扉の以外では、僕が知る限り使ったことはありません。
(;・ω・)ヾ(・∀・;)オイコラ

確実に使う場面ではない限り、さそりアーマーも使う必要はないと考えます。

グラコス

自然系のかけらを優先的に使うべきは、グラコスでしょう!

3凸の覚醒スキル『深海の魔力』が非常に強く、2ターン目の行動開始時に、呪文威力・効果(回復力)が1.5倍になります。

1凸の覚醒スキル『なみのり』で、偶数ターンに移動力も上がるため、想像以上に敵を狙いやすいのも高評価。

自然系のかけらを使うなら、グラコスが1凸or3凸以上になるように使いましょう!

マスターメダルの交換優先順位

  • 1位:???系のかけら
  • 2位:英雄系のかけら
  • 3位:該当アイテムなし

最後にマスターメダルで交換すべき、系統のかけらの優先順位を。

ぶっちゃけ『???系のかけら』と『英雄のかけら』をよく使うので、この2つが選択肢になります。

どうしてもドラクエのラスボス級が『???系』、勇者側が『英雄系』となってしまうため、高性能なことが多いですからね。

より詳しい『参考記事👉マスターメダルの使い道』が気になる方は、参考記事の青文字をタップしてみて下さい。

女神の果実交換所

さらに、DQ9イベントから、系統のかけらと交換できるアイテムも登場!

マスターメダルは、2枚で1個の系統のかけらと交換できますが・・・

イベントアイテムは、1個で交換可能でした。
(;・ω・)∑(゜∀゜;)マ!?

地味においしいイベントだったため、このようなイベントアイテムが来ても、『???系のかけら』と『英雄系のかけら』を優先して交換しましょう!

系統のかけら優先度:まとめ

  • ???系のかけら⇒堕天使
  • 英雄系のかけら⇒ゼシカ
  • スライム系のかけら⇒セラフィ
  • ドラゴン系のかけら⇒グレイナル
  • あくま系のかけら⇒ドルマゲス
  • 魔獣系のかけら⇒グレンデル
  • ゾンビ系のかけら⇒該当なし
  • 物質系のかけら⇒サージタウス
  • 自然系のかけら⇒グラコス
  • マスターメダル⇒???系のかけら

系統のかけら&マスターメダルは、Sランク(一部Aランク)を覚醒できる非常に貴重なアイテムです。

今後、どんどん性能が高いキャラが実装されてくるので、ご自身の手持ちのキャラを見て判断しましょう。

即戦力にならない覚醒数であれば、系統のかけらは『使わない』のが1番無難な選択肢ですね。

以上、『各系統のかけらを使う優先順位まとめ』でした。