おろぶろぐ

オンラインゲームの攻略を初心者さんにわかりやすく解説するブログです。

SSRイクノディクタス(スタミナ)は引くべきか?【結論:無課金の方は引く必要なし】

SSRイクノディクタス

どうも!無課金でクラス6維持を目指すトレーナーオロオロKT (@orooroKT)と申します。

今回は、SSRイクノディクタスをガチャで引くべきか?

性能を見ながら、引くかどうかの判断していきたいと思います。

結論:現環境で無課金の方は、引く必要はありません。

  1. SSRイクノディクタスの性能
  2. 強いサポート効果
  3. 勇往邁進について
  4. 所持スキルは微妙
  5. 連続イベントは体力多め

スゴく期待していた金スキル:勇往邁進(ゆうおうまいしん)でしたが・・・

効果時間の短さや、デメリットが大きすぎます。

そもそもスタミナカード自体、『1枚入るかどうか?』の環境ですからね(苦笑)

SSRイクノディクタスを引くか?迷っている方は、ご参考いただけると幸いです。

スポンサードリンク

 

もくじ

①:SSRイクノディクタスの性能

SSRイクノディクタスの性能

⇒引用サイト:【ウマ娘】サポートカード性能比較ツール - ゲームウィズ様

SSRイクノディクタスは、固有ボーナスが発動していれば、トップクラスの性能。

SSRスーパークリーク、SSRマンハッタンカフェを抑え、スタミナと根性の上昇値でトップ!

しかし、これはあくまで『固有ボーナスを発動していれば・・・』のお話。

SSRイクノディクタスの固有ボーナス

SSRイクノディクタスの固有ボーナスは・・・

『編成しているサポートカード6枚の絆ゲージをすべて100にした時』

トレーニング効果が最大の20%アップ。

ただし、クライマックス(シナリオ)では、ただでさえ出走が多くなるので、絆を100まで上げるのは厳しいですね。

SSRナリタトップロード

⇒参考記事:SSRナリタトップロードはガチャで引くべき?【答:グループ実装まで待つべし】 - おろぶろぐ

現環境では、SSRナリタトップロードのように、ファン数でトレーニング効果が上がる固有ボーナスが強いです。

練習を強要されず、レースに出走していれば、トレーニング効果が上がるわけですからね。

『強い練習がなければレース出走』

これがクライマックス(シナリオ)の育成論となっているので、絆上げが条件なのは厳しいかなと思います。

②:強いサポート効果

レースボーナス10%

SSRイクノディクタスで強いサポート効果といえば、まずレースボーナス10%があります。

レースボーナスは50%あると、TSクライマックスのレース後に、全ステータス+20されます(ハンマー・極使用時)

レースに出走すればするほど、恩恵が大きいサポート効果なので、現環境の育成に適したサポート効果ですね。

それだけに、固有ボーナスが絆上げというのが残念です。
(`;ω;´)(´;ω;`)ネー

初期絆ゲージアップ25

もう1つは、初期の絆ゲージアップが『25』もあることですね。

絆ゲージは、80(オレンジ)で友情トレーニングが発生するようになるので、初期の絆ゲージアップは思った以上に大事。

さらにレース出走が相次ぐと、思うように絆を上げられませんからね。
(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

スポンサードリンク

 

③:勇往邁進について

勇往邁進(ゆうおうまいしん)

勇往邁進(ゆうおうまいしん)は、中盤ランダムの位置で速度上限を0.45m/s上げるスキル。

速度系の金スキルでは、速度上限を0.35 m/s上げるのが一般的なので、ここだけ見れば強いと感じますが・・・

効果時間が2.4秒と少し短く、最大体力の4%を消費するんですよ。
(;・ω・)ヾ(・∀・;)エー

なので、ムリをして積むスキルではないと僕は思っています。

フルスロットル

ちなみに、勇往邁進(ゆうおうまいしん)の下位スキル:フルスロットルは、上限速度を0.25m/s上げるスキル。

効果時間も同じ2.4秒、体力消費も金スキルと同じようですね。

最大体力の4%消費は、距離が長いレースほど不利になるので、他の中盤スキルを取るが吉。

距離が短いレース用ならアリかもですが、そもそも短距離・マイル育成では、スタミナのサポカは使わないっていう・・・
(;・ω・)ヾ(・∀・;)ヤメタゲテー

④:所持スキルは微妙

SSRイクノディクタスの所持スキル

SSRイクノディクタスの所持スキルは、あまり魅力的ではないですね。

『差しコーナー○』や『位置取り押し上げ』は使えますが、その他のスキルが微妙。

所持スキルが7個と多いため、差しコーナー○と位置取り押上げを狙いにくいのも厳しい。

この所持スキルであれば、SSRサトノダイヤモンド(1周年配布)の方が良い仕事をしてくれるでしょうね。

⑤:連続イベントは体力多め

SSRイクノディクタスの連続イベント1~2回目

SSRイクノディクタスの連続イベントは、体力回復&スタミナアップが多めになります。

まず、連続イベント1~2回目のステータスアップは、画像のようになります。

2回目の連続イベントで、絆ゲージ+10されるのは強いですね!

2回目の選択肢は、『練習上手○』が信用ならないので、体力+10を選んだほうが無難でしょう。

SSRイクノディクタスの連続イベント3回目

次に、連続イベント3回目の内容がコチラ。

成功で金スキル:勇往邁進Lv3、失敗で白スキル:フルスロットルLv3を獲得。

スタミナが高いほど成功率が上がるらしいですが・・・

短い距離の育成だと、スタミナをあまり盛りたくないので、さすがに厳しいかなと思いますね。

SSRイクノディクタスの性能:まとめ

  1. SSRイクノディクタスの性能
    👉絆上げが条件は厳しい
  2. 強いサポート効果
    👉レスボ10%、絆25
  3. 勇往邁進について
    👉最大体力の4%消費は痛い
  4. 所持スキルは微妙
    👉差し中心だけど微妙
  5. 連続イベントは体力多め
    👉体力回復とスタミナUPは良き

現環境でスタミナサポカが入りにくいこと、金スキルが使いにくいこともあり・・・

SSRイクノディクタスは、無課金の方だと引くべきではないと思います。

無課金の方であれば、優先して引くべきサポカもありますからね。

  • SSRキタサンブラック
  • SSRナリタトップロード
  • SSRファインモーション
  • SSRナイスネイチャ

正直、この4枚の完凸の方が優先順位が高いです。

SSRキタサンorSSRトップロードは、どちらか1枚完凸が欲しい。

SSRファインモーションは別格として、SSRネイチャは差し育成が多いなら腐りにくい。

これらのサポカを差し置いて、無課金の方がSSRイクノディクタスを引くのはあり得ないでしょう。