おろぶろぐ

オンラインゲームの攻略を初心者さんにわかりやすく解説するブログです。

SSR水着マルゼンスキーを引くべきか?【結論:無課金ならスルーが無難です】

SSR水着マルゼンスキー

どうも!無課金でクラス6維持を目指すトレーナーオロオロKT (@orooroKT)と申します。

今回は『SSR水着マルゼンスキーを引くべきか?』

SSR水着マルゼンスキーの性能をまとめながら、判断していきます。

結論から先に言うと、無課金でSSRキタサンブラックを持っているなら、引かなくても良いと思います。

⇒参考記事:【抜群の安定感】SSRキタサンブラックが強いと思う5つの理由【無課金も完凸を目指したい】 - おろぶろぐ

  1. SSR水着マルゼンスキーの性能
  2. トップランナーが強い!
  3. 逃げに特化しはスキル
  4. スピ上昇特化の連続イベ
  5. レースボーナスは+5%

SSR水着マルゼンスキーは、スピードサポカでトップ性能だと思われます。

少なくとも逃げ育成であれば、絶対に入れたいサポカの1枚。

SSR水着マルゼンスキーをレンタルするため、他のサポカを充実させる選択肢もありますからね。

なので、『自前で完凸を持つほど逃げ育成が多いのか?』が、ガチャを引く場合の目安になるでしょう。

スポンサードリンク

 

もくじ

①:SSR水着マルゼンスキーの性能

SSR水着マルゼンスキーとの性能比較

⇒引用サイト:【ウマ娘】サポートカード性能比較ツール - ゲームウィズ

まずは、SSR水着マルゼンスキーと、他のスピードサポカとの性能比較から見ていきます。

SSR水着マルゼンスキーの固有ボーナスで、トレーニングLv5だった場合。

なんと!トレーニング効果は+25%に・・・
(;・ω・)∑(゜∀゜;)ファ!?

現環境ではスピードサポカとして、トップの性能を誇ります!

SSR水着マルゼンスキーの性能

次にトレーニングLvによって、SSR水着マルゼンスキーの固有がどう変わるかを比較。

スピードとパワーに関しては、トレーニングLv3とLv4とではあまり変わらない印象ですが・・・他の練習に参加した場合が強い!

得意率も『35』と控えめなので、スピード以外(主に賢さ)の練習参加でステータスを盛るという考えもできるでしょう。

ただし、レース出走が多い育成の場合、トレーニングLvが3以下で終わることもあるので、そこは考慮したいところですね。

②:トップランナーが強い!

トップランナー

SSR水着マルゼンスキーの金スキル:トップランナーは、連続イベントの3回目で確実に取れるスキル。

効果は、3秒間も速度上限を0.35m/s上げるというもの、

速度上昇も高く、発動率も非常に高いため、逃げでは必須スキルと言われています。

下位スキルの先頭のプライドが必須と言われてましたが・・・ついにトップランナーがサポカで取れる時代が来ました!

先頭のプライド

ちなみに、下位スキルの先頭のプライドは、速度上限を0.15m/s上げるスキル。

効果時間は、トップランナーと同じ3秒と長めとなっています。

速度上限の上がり幅は、トップランナーの方が大きいので・・・

今後は、トップランナー採用した逃げウマ娘が多くなりそうな予感がしますね。

③:逃げに特化したスキル

SSR水着マルゼンスキーの所持スキル

どれでも逃げならほぼアタリ!

SSR水着マルゼンスキーの所持スキルは、逃げに特化した構成です。

季節が噛み合わない時の『夏ウマ娘○』以外、全てアタリのスキルとなっています。

『スリップストリーム』や『遊びはおしまいっ!』も、効果時間3秒と長いのも良いですからね!

これだけスキルがあると、『狙ったスキル取れにくそう』と思うかもしれませんが・・・

SSR水着マルゼンスキーの『ヒントLvアップLv2』

Lv3の状態でヒントが取れる!

SSR水着マルゼンスキーは、『ヒントLvアップLv2』というサポート効果を持っています。

このサポート効果により、スキルのヒントがLv3の状態で習得できるため・・・

有力なスキルを獲得できたら、すぐスキルを取得することで、次のヒントでその取得スキル以外のスキルを狙えます!

『ヒント発生率アップ:30%』もありますので、ヒント発生も他のサポカより多くなるのも良いですよね。

スポンサードリンク

 

④:スピ上昇特化の連続イベ

  • 成功
    ①:スピード+15
    ②:賢さ+5
    ③:絆ゲージ+15
  • 失敗
    ①:スピード+10

SSR水着マルゼンスキーは、連続イベントがスピードに特化しています。

まずは、連続イベント1回目『渚のリザートRomanticに恋して』では、上記の効果をあることができます。

成功と失敗があるようで、成功を引くと絆ゲージ+15も非常においしい!

失敗してもデメリット効果はなく、連続イベント2回目でも絆ゲージは狙えるので、タイミングによっては助かる場面もありそうですね。

  • 成功
    ①:スピード+15
    ②:パワー+5
    ③:『集中力』Lv+1
    ④:絆ゲージ+15
  • 失敗
    ①:スピード+10

次に連続イベントの2回目『思い出のときめき今もMyHeartに』の効果。

金スキルでコンセントレーションを積んでいる場合、習得のスキルptが安くなるのがウマイ♪

連続イベント2回目でも、絆ゲージ+15が狙えるため、絆ゲージ上げは他のサポカを優先しちゃっても良さそうです。

SSR水着マルゼンスキーは、完凸で初期絆ゲージも『30』ありますから、絆ゲージを盛りやすいサポカでもありますね。

  • スピード+30
  • 賢さ+10
  • 『トップランナー』Lv1

連続イベントの3回目『ずっとZutto輝いてForever』では、トップランナーが確定で貰えます。

あとはスピード+30も出来るのがエライ!

スピード+賢さデッキだと、スピードが過剰になりますが・・・

根性デッキに1枚差しなら、スピード不足をケアできるところもポイントですね。

⑤:レースボーナスは+5%

SSR水着マルゼンスキーのレースボーナスは+5%

+10%ならぶっ壊れでした(笑)

SSR水着マルゼンスキーは、レースボーナスが+5%と、ちょっと物足りない印象。

SSR水着マルゼンスキーが、レースボーナス+10%ならぶっ壊れだったので・・・

レースボーナス+5%で良かったと、安堵しております。
(;・ω・)(´∀`*)デスヨネー

SSRミスターシービーが新しくガチャで来た時と、同じ心境になりましたね(苦笑)

SSR水着マルゼンスキーの性能:まとめ

  1. SSR水着マルゼンスキーの性能
    👉逃げ・スピードならトップ
  2. トップランナーが強い!
    👉逃げ必須級の金スキル
  3. 逃げに特化したスキル
    👉どれを引いても強スキル
  4. スピ上昇特化の連続イベント
    👉スピード不足のケアにも
  5. レースボーナスは+5%
    👉+10%なら壊れだったw

ハッキリ言って、SSR水着マルゼンスキーはめちゃくちゃ強いです!

めちゃくちゃ強いには強いんですが・・・

僕はSSR水着マルゼンスキーの完凸は狙わないことにしました。

SSR水着マルゼンスキーの完凸を、狙わない理由はコチラ!

チーム競技場のメンバー

逃げが2人だけじゃ狙えません(苦笑)

そもそも『作戦:逃げ』ができるウマ娘が、極端に少ないのです(笑)

バクシンオーも先行起用なので、事実上の逃げは2人のみ。

それなら僕は『レースボーナスが高い』or『汎用性がある』サポカを優先そて完凸させたいですね。

なのでSSR水着マルゼンスキーは、逃げ育成の時のみレンタルで解決しようと思います。