おろぶろぐ

オンラインゲームの攻略を初心者さんにわかりやすく解説するブログです。

RライトハローとSSRのお出かけ効果を徹底比較!【完凸できたらSSRスルーも有り】

Rライトハロー

どうも!無課金でクラス6維持を継続中のトレーナーオロオロKT (@orooroKT)と申します。

今回はRライトハローとSSRライトハローを比較して・・・

『Rライトハローでも採用できるか?』判断していきたいと思います。

使ってみた感想は、新シナリオ『グランドライブ』なら、Rライトハローでも十分強いです!

SSRライトハロー

⇒参考記事:SSRライトハローのお出かけ効果とイベント【引く?⇒答:バランス調整まで静観】 - おろぶろぐ

昨日、『SSRライトハローのお出かけ効果』を検証した記事をアップしました。

固有ボーナスがないのは、厳しい部分もありますが・・・

結論:Rライトハローでも全然イケるやんという印象です。
(;・ω・)∑(゜∀゜;)エエー!?

『Rライトハローが使えるか?』のご参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

 

もくじ

Rライトハローとお出かけ比較

Rライトハローとお出かけ比較

Rライトハローのお出かけも、SSRと同じくイベント『想いの力、受け止めて・・・!』発生から可能。

何回かライトハローと一緒に練習をしていると、ランダムで発生します。

早いとデビュー戦あたりで、遅いと1年目が終わっても来ない場合も・・・

今回は、RライトハローSSRライトハローお出かけ効果徹底比較します!

お出かけ:1回目

Rライトハローお出かけ:1回目

SSRライトハローお出かけ:1回目

Rライトハローと1回目のお出かけ比較。

えー、全く同じ効果でした。
(;・ω・)∑(゜∀゜;)オイー!?

SSRと同様、やる気ダウンを引いたとき、リカバリーで使うこともできますね。

レッスンで『体力回復』もあるので、最大体力+4も地味にありががたい!

お出かけ:2回目

Rライトハローお出かけ:2回目

SSRライトハローお出かけ:2回目

Rライトハローと2回目のお出かけを比較しても、全く同じ効果。

1~2回目のお出かけは、R・SSR共にやる気ダウンのカバー練習の失敗率を下げる用に使えます。

サポカ編成に根性を入れていない場合。

お出かけ効果で貰える『根性+12』も、結構ありがたかったりしますね!

お出かけ:3回目

Rライトハローお出かけ:3回目

SSRライトハローお出かけ:3回目

Rライトハローと3回目のお出かけ比較は、体力回復量に少し差がアリ。

SSRは体力+80に対し、Rは体力+70。

ただし、レッスンで体力回復や、体力消費ダウンによって、意外と体力は保ちます。

体力+70でも『お休みの大成功』に匹敵するので、かなり優秀なお出かけ効果ですね!

お出かけ:4回目

  • 体力+42
  • 根性+12
  • やる気アップ
  • 絆ゲージ+5?

SSRライトハローお出かけ:3回目

Rライトハローとお出かけ4回目は、スクショ取り忘れてたので・・・文字でお送りしています。
(;・ω・)ヾ(・∀・;)オイコラ

お出かけ4回目も、多少の体力回復根性のステータスアップ若干の差があるだけ。

あとのお出かけ効果は、SSRほぼ一緒となります。

『体力+42』&『やる気アップ』は、合宿のお休みとほぼ同等なので、優秀なお出かけ効果になります。

お出かけ:5回目

Rライトハローお出かけ:5回目

SSRライトハローお出かけ:5回目

Rライトハローとお出かけ5回目は、多少差が付きます。

ステータスアップよりも、体力回復-20と少し痛いかなと。

状況によっては、Rライトハローのおでかけ5回目はスルーでもいいですね。

まあ・・・遊びはおしまいっ!Lv3は強いので、できれば欲しいのですが・・・
(;・ω・)(´∀`*)デスヨネー

スポンサードリンク

 

Rライトハローの性能比較

Rライトハローの性能比較

⇒引用サイト:【ウマ娘】サポートカード性能比較ツール - ゲームウィズ様

次はRライトハローとSSRの性能を比較。

1番見るべきは体力消費ダウンで、SSRライトハロー完凸と同じ数値になります。

差があるとしたら、トレーニング効果初期スピードしかないように見えます。

数値だけ見ると、『ぶっちゃけRライトハロー完凸で良くね?』となりそうですが・・・

Rライトハローの固有ボーナス

友情時の体力消費がちがう!

Rライトハローには固有ボーナスがありません。

SSRライトハローの固有ボーナスは、『友情トレが発生している練習に参加した場合、体力消費ダウン。』

公式(ぱかチューブ!)より『体力消費が大幅に軽減』と発表もありました。

SSRの場合この半分くらいの体力消費で済みますので、ここの差が大きいと感じました。

遊びはおしまいっ!の効果

遊びはおしまいっ!の効果

遊びはおしまいっ!は、ウマ娘が後ろに3秒以上いるとき発動。

速度上限を3秒間、0.15m/s上げるスキルですね。

効果時間が長いスキルとして重宝されてましたが、『上位スキル:お先に失礼っ!』登場で、環境が変わる可能性も。

お先に失礼っ!が欲しい場合は、SSRライトハローを使うしかないですね(苦笑)

Rでも『お疲れ様です!』

Rでも『お疲れ様です!』

Rでも鬼効果は健在!

Rライトハローでも一緒に練習をすると、一定の確率で『お疲れ様です!』を確認できました。

しかも、重要なパフォーマンスの伸び値は、SSRと全く同じ+20!

+20されるのは『1番低いパフォーマンス』になります。

楽曲を多く集める=上振れに繋がるので、Rライトハローでも十分パフォーマンスを稼げると思います。

Rライトハロー入りで『UF』

Rライトハロー入りで『UF』

Rライトハローを使って、UFが誕生したという報告も!

しかも、Rライトハローは完凸ではなく、2凸で使ってUFですよ?
(;・ω・)∑(゜∀゜;)ファ!?

流石に根性が凹みすぎて、チャンミでは使えないかもですが・・・

サポカの種類を調整すれば、チャンミで十分使える性能に仕上がりそうですよね。

Rライトハロー:性能まとめ

  • お出かけ性能はほぼ一緒
  • 金スキルが欲しいならSSR
  • 固有ボーナスなしは少し痛い
  • Rも『お疲れ様です!』が健在
  • Rライトハローで『UF』も誕生

結論:Rライトハローは、新シナリオ『グランドライブ』で、かなり強力なサポカです。

RがSSRライトハローと比較されている時点で、かなり異例と言えるんですけどね(苦笑)

もし、Rライトハローを完凸できているならば・・・

SSRは無理に追わずに、天井をしたならSSRタキオン(スピード)に使う手もありますね!