おろぶろぐ

オンラインゲームの攻略を初心者さんにわかりやすく解説するブログです。

【反撃がカギ】斧用PvP向けおすすめビルド編成【キノコ伝説】

斧用PvP向けおすすめビルド編成

どうも!キノコ伝説の無課金研究家オロオロKT (@orooroKT)と申します。

今回は、PvP用の斧ビルド編成をご紹介したいと思います。

競技場・菌族乱闘などやり込んだ経験などを元に、今後どうすればいいか?なども解説しますので・・・

ぜひ最後まで見ていただけると、非常に嬉しいです(*・ω・)*_ _)ペコリ

スポンサードリンク

 

もくじ

斧PvP用『技能』

斧PvP用『技能』

  • 分身攻撃
    ⇒通常攻撃200%
  • 反則打撃
    ⇒攻撃力-20%
  • 煙幕弾
    ⇒与ダメージ+30%
  • 稲妻奇襲
    ⇒約6000%ダメ+無敵
  • 菌バリア
    ⇒最大体力20%のバリア

斧PvP用の技能は、耐久力に特化してビルドを編成しましょう。

低レアの反則打撃を採用しているのが、攻撃力-20%が強力な効果だからですね。

煙幕弾は範囲内(対象)の受けるダメージを+30%できるため、火力アップの補助として優秀です。

分身攻撃も、通常攻撃の火力補助をしつつ、最大体力30%分身がダメージを受けてくれるので、耐久面でも貢献してくれます。

斧PvP用『仲間』

斧用PvP『仲間』

  • クールカメ
    ⇒最大体力30%のバリア
  • 武芸パンダ
    ⇒体力回復+40%
  • 楊枝ナス
    ⇒会心+10%
  • 天使鹿
    ⇒ダメージ軽減+15%
  • 王子猫
    ⇒遺物の都合上で・・・

斧PvP用の仲間も、技能と同様に耐久力に特化してビルドを編成します。

特にクールカメが大事で、体力が50%を切ると最大体力30%のバリアを獲得し、その差で勝敗が決まることも。

楊枝ナスは、会心が反撃に乗るということで採用。

王子猫は、遺物の都合で採用していますが、ここは入れ替え筆頭候補ですね。

斧用PvP『仲間』2

歯磨き粉&ロボドックがあれば入れたい。
  • 武芸パンダ
    ⇒ロボドック
  • 王子猫
    ⇒隠宝竜or歯磨き粉

もし、UR仲間を持っている方なら、武芸パンダ⇒ロボドックが候補。

王子猫はぶっちゃけ要らないので、隠宝竜に入れ替えるがオススメです。
( ・ω・)ヾ(・∀・;)オイコラ

イベントで歯磨き粉を取っている方は、歯磨き粉を入れても良さそうですね。

UR仲間がないという方は、体力回復・ダメージ軽減・遺物に合った仲間を入れておくといいでしょう。

斧PvP用『遺物』

斧用PvP『遺物』

  • 金剛の仮面
    ⇒反撃+10%
  • 引雷凧
    ⇒追加ダメージ
  • 地宝
    ⇒仲間の系統に合わせて
  • 石脈の書
    ⇒各ダメージ軽減
  • 時の彫像
    ⇒檻彫像もオススメ
  • 首飾り
    ⇒暴風首飾がオススメ

斧PvP用の遺物は、基本的に技能・仲間に合わせる形で編成していきます。

反撃は合計90%は欲しいので、金剛の仮面は必須。

現在の彫像は、時の彫像を採用していますが、反則打撃を強化するなら『檻彫像』がおすすめです。

首飾りも分身攻撃を強化するため、暴風首飾がおすすめですが・・・筆者はまだ強化できてない模様。
(;・ω・)ヾ(・∀・;)オイコラ

スポンサードリンク

 

斧PvP用『彫像』

斧用PvP『彫像』

斧PvP用のキノコ彫像は、できたら全て『反撃ダメージ乗算』の方がいいですね。

筆者は、会心ダメージ加算で妥協していますが・・・

斧の職業補正『反撃ダメージ+60%』があるので、キノコ彫像でさらに火力を盛りたいところ。

次の祈霊突破では、すべて反撃ダメージ乗算を狙えるように、現在も畑仕事を頑張っております!
(`;ω;´)(´;ω;`)ヒケナイヨネー

斧PvP用『背飾り』

斧用PvP『背飾り』

斧PvP用の背飾りは、防御力>体力に特化させるのがオススメ。

斧は耐久して反撃でダメージを与える職業なため、防御力と体力など耐久力が重要です。

防御力>体力の優先順位は、研究所で取るステータスも一緒ですね。

ちなみにコクレン戦でも、防御力>体力の優先順位で取りたいので、ビルドの使い回しの可能なのが嬉しいですね。
(`・ω・´)(´∀`*)オオー!

コクレンの攻略でおすすめビルドを解説【キノコ伝説】 - おろぶろぐ

優先すべきキノスロ報酬

優先すべきキノスロ報酬1

最優先で入手したいのが、騎乗:オートバイクです。

反撃が1回発生するたびに、反撃ダメージが乗算+10%。

さらに、効果中に反撃が発生することで、上限+30%・効果時間も延長できます。

反撃の火力を上げられる貴重な騎乗なので、斧・剣には必須の騎乗となっています。

優先すべきキノスロ報酬2

オートバイクの次点で取りたいのが、神器のハンマーかなと。

通常攻撃・連撃でも、追加で範囲ダメージを与えられるため、実は弓系でも使える神器となっています。

持っているだけ所持効果が発動する、通常攻撃ダメージ乗算+10%が地味に優秀ですね。

斧・弓のどちらに転職しても、ムダにならない神器なので、無難な選択肢と言えそうです。

斧用PvPビルド編成:まとめ

斧用PvP向けおすすめビルド編成

  • 技能
    ⇒耐久力寄り
  • 仲間
    ⇒耐久力寄り
  • 遺物
    ⇒技能・仲間に合わせる
  • 彫像
    ⇒反撃>会心ダメージ
  • 背飾り
    ⇒防御力>体力

斧は、反撃特化+耐久力を盛ることができれば、菌族乱闘などのPvPでも活躍できます!

反撃は、主に装備・キノコ彫像・仮面(遺物)で盛って、あとは耐久力に特化させたいところ。

そうなると、キノコスロ報酬の騎乗:オートバイは、何とか確保したいところですね。

僕もまだまだ厳選が終わっていませんが、また良いビルドがあればご紹介したいと思います。

キノコ伝説の最新記事はコチラ!

最後に、キノコ伝説の記事もう1本見ていただければ、非常に嬉しいです。

以上、筆者『オロオロKT』でした。

今後もよろしくお願いします!