おろぶろぐ

オンラインゲームの攻略を初心者さんにわかりやすく解説するブログです。

SSRアグネスタキオン(スピード)は引くべきか?【答:スピード無しなら引くべし!】

SSRアグネスタキオン(スピード)

どうも!無課金でクラス6維持を継続中のトレーナーオロオロKT (@orooroKT)と申します。

今回は、SSRアグネスタキオン(スピード)は引くべきか?判断していきます。

先に結論を言うと、SSRアグネスタキオンのガチャは引いても良いです。

いつも『引かない方が良い!』と言うドケチが僕が、引いても良いと思う理由がコチラ。

SSRアグネスタキオンを使った結果

バランス調整後、初日でUG5達成!

バランス調整後に、SSRアグネスタキオンを使ってみたのですが・・・簡単に『UG5』が育成できました。
(;・ω・)∑(゜∀゜;)ファ!?

しかも!スキルptも『2962』稼げてますからね。

査定重視ではなく、チャンミ用にしっかり育成してUG5です(苦笑)

この1番の立役者が、他ならぬSSRアグネスタキオンなので、ジュエルがある方はぜひ狙って欲しいですね!

スポンサードリンク

 

もくじ

①:SSRタキオンの性能比較

SSRタキオンの性能比較

⇒引用サイト:ゲームウィズ様

SSRアグネスタキオンと、その他のSSRスピードサポカを比較してみました。

SSRアグネスタキオンで特出すべきは、圧倒的な得意率ですね!

SSRキタサンの『80+20』には劣りますが、SSRマヤノと並ぶ『得意率:80』を持っています。

新育成シナリオ(グランドライブ)では、友情タッグ練習でスキルptを稼ぐので、得意率は非常に重要です。

スキルptボーナス

さらに、SSRアグネスタキオンは、完凸するとサポート効果にスキルptボーナス『2』が付きます。

スキルptボーナスは、一緒に練習することで、スキルptの上昇量が上がるサポート効果ですね。

新育成シナリオ『グランドライブ』は、レースに出走するより練習をした方が強いシナリオです。

なので、練習でスキルptをより稼げるサポート効果は、新育成シナリオで非常に重要なサポート効果ですね。

②:アンストッパブルは強い?

アンストッパブル

SSRアグネスタキオンのアンストッパブルは、作戦:先行のみで使える金スキルです。

効果は『レース中盤のランダムの位置で、速度上限を0.35 m/s上げる』ことができます。

効果時間はそこそこの2.4秒で、特別な使用条件もなく使いやすいスキルですね。

しかも、作戦:先行ができるウマ娘は、初期からも割りと多くいます!

  • ウオッカ
  • マヤノトップガン
  • サクラバクシンオー
  • ダイワスカーレット
  • エルコンドルパサー

サクラバクシンオー・ウオッカ・ダイワスカーレットは、チュートリアルガチャで入手できるウマ娘。

マヤノトップガンとエルコンドルパサーは、☆2でガチャから入手しやすいウマ娘。

無課金の方でも作戦:先行は使いやすいので、アンストッパブルは非常に重宝するでしょう。

次で紹介する『SSRアグネスタキオンの所持スキル』も、作戦:先行向けが多いので、ぜひ注目してみてください。

スポンサードリンク

 

③:SSRタキオンの所持スキル

  • 攻めの姿勢
    ⇒アンストッパブルの下位
  • 中距離直線・コーナー
    ⇒3秒続く優秀なスキル
  • 先行コーナー
    ⇒3秒続く優秀なスキル
  • テンポアップ
    キラーチューンの下位
  • 真っ向勝負
    ⇒先行の加速スキル

SSRアグネスタキオンの所持スキルですが・・・あまりに優秀すぎます!

中距離直線・中距離コーナーが取れるだけではなく、攻めの姿勢のヒントも貰えますからね。

攻めの姿勢のヒントを貰うことで、金スキル:アンストッパブルを安く習得できるので、ぜひ育成で入手したいところです。

テンポアップもあるので、中距離の差しでもSSRアグネスタキオンは使えるんじゃないかな?
(;・ω・)∑(゜∀゜;)TUEEE!

『ヒントLvアップ:Lv3』

『ヒント発生率アップ:50%』

さらに見てほしいのが、この2つのサポート効果。

『ヒントLvアップ:Lv3』は、ヒントをLv4の状態で貰えるため、その分安くスキルを習得できます。

『ヒント発生率アップ:50%』も、その分ヒント発生が多くなるのでしやすくなるが良き。

新育成シナリオは練習中心の育成になるので、ヒントを取りに行きやすいのも追い風となっています。

④:SSRタキオンの連続イベント

  • いや、これはただの偶然だ!
    ①:やる気1段階アップ
    ②:体力+10
    ③:絆ゲージ+5
  • これ以上は・・・(成功)
    ①:スピード+5
    ②:スタミナ+5
    ③:賢さ+5
    ④:先行直線◯:Lv3
    ⑤:ささやきLv1
    ⑥:絆ゲージ+5
  • これ以上は・・・(失敗)
    ①:スピード+5
    ②:賢さ+5
    ③:先行直線◯:Lv1
    ④:絆ゲージ+5章

SSRアグネスタキオンは、連続イベントも非常に優秀です。

まず連続イベント1回目は、上の選択肢で体力+10&やる気アップ。

下の選択肢は成功or失敗判定がありますが、先行直線○のヒントが確定で貰えます。

ライトハロー(Rでも可)を採用しているなら、絶好調をキープしやすいので、下で先行直線○を取るのも良いですね!

  • スピード+5
  • スタミナ+5
  • 賢さ+5
  • スキルPt+10
  • 絆ゲージ+5

連続イベントは選択肢なしで、スピード+5・スタミナ+5・賢さ+5、スキルpt+10。

+5ずつですが、重要なステータスをしっかり上げ、スキルptまで上げるのが良いですね、

スゴく地味ですが・・・
(;・ω・)ヾ(・∀・;)オイコラ

  • 成功
    ①:体力+10
    ②:スキルPt+30
    ③:アンストッパブル:Lv3
  • 失敗
    ①:体力+5
    ②:スキルPt+10
    ③:アンストッパブル:Lv1

連続イベント3回目は、選択肢なしで成功or失敗判定アリ。

体力回復は誤差の範囲ですが、アンストッパブルのレベルとスキルptに結構な差があります。

アンストッパブルは確定で貰えますが、願わくば成功を引きたいところです。

⑤:レースボーナスは?

SSRアグネスタキオンは、レースボーナスがありません。

レース出走が多いとキツイ・・・

SSRアグネスタキオンは、レースボーナスがありません。

なので、新育成シナリオ『グランドライブ』では特攻サポカになっていますが・・・

レース出走数が多くなるシナリオでは、評価を下げてしまうでしょう。

今後のシナリオ次第ですが、SSRアグネスタキオンが使えなくなることも全然ありえますね。

SSRタキオンを性能:まとめ

  1. SSRタキオンの性能比較
    👉得意率・スキルpt『2』が強い
  2. アンストッパブルは強い?
    👉条件がないため使いやすい
  3. SSRタキオンの所持スキル
    👉先行>差しで使えるスキル
  4. SSRタキオンの連続イベント
    👉ここでもスキルptが美味しい
  5. レースボーナスは?
    👉なし

使えばわかりますが・・・SSRアグネスタキオンは、SSRライトハローより全然ヤバい性能です。

スピードをガンガン伸ばし、先行のスキルヒントも貰え、スキルptも稼げるわけですから。
(;・ω・)∑(゜∀゜;)TUEEE!

SSRのスピードサポカ完凸を持っていないなら、SSRアグネスタキオンは引いても良いガチャだと思います。

では『何凸までSSRアグネスタキオンを良いか?』ですが・・・

SSRアグネスタキオン凸数の性能比較

SSRタキオンが使えるのは3凸↑

SSRアグネスタキオンは、3凸から使える性能だと思います。

レースに出走できない以上、『スキルptの有り無しは大きい』ですからね。

もし、3凸と4凸を比較したい方は・・・

レンタルで借るor3凸側は自分で用意して、使用感を確かめてから、3凸or4凸を決めるのが無難でしょう。