おろぶろぐ

オンラインゲームの攻略を初心者さんにわかりやすく解説するブログです。

【根性】SSRゴールドシチーは引くべきか?【性能を比較して判断】

SSRゴールドシチー

どうも!無課金チャンミ3冠のトレーナーオロオロKT (@orooroKT)と申します。

今回な新サポートカード『SSRゴールドシチーは引くべきか?』性能を見て判断していきます。

先に結論を言うと、無・微課金の方はスルーが賢明ですね。

ガチャを引くべき基準

⇒参考記事:【無課金向け】ウマ娘のガチャを引くべき基準を徹底解説!【ジュエル節約志向で】

別記事になりますが、ウマ娘のガチャを引くべき基準を、ジュエル節約志向で定めてみました。

ガチャを引くか迷ったら、ご参考いただけると嬉しいです。

『SSRシチーを引かない理由』も解説するので、最後まで見ていただけると、スゴく嬉しいです(*・ω・)*_ _)ペコリ

スポンサードリンク

 

もくじ

SSRゴールドシチーの練習性能

SSRゴールドシチーの練習性能

⇒引用サイト:ゲームウィズ様

  • やる気・トレ効果
    ⇒他の練習でも性能発揮
  • 初期絆ゲージ
    ⇒35はスゴく高い
  • 根性ボーナス:3
    ⇒根性上昇量に影響
  • パワーボーナス:1
    ⇒パワー上昇量に影響
  • スキルptボーナス:無し
    ⇒獲得スキルptは少なくなる

SSRゴールドシチーの練習性能は、『SSRケイエスミラクルの性能を根性寄り』にした感じ。

金スキルで加速を取りつつ、パワーボーナス&根性ボーナスで、ステータスを持っていくサポカですね。

初期絆ゲージの初期35は非常に高く、友情トレーニング発生までが早いのが特徴。

とはいえ、SSRケイエスミラクルと同じくスピード上昇値が低いので、スピード1枚を入れてステータスを整えたいところ。

SSRゴールドシチーの固有ボーナス

根性よりが上がる理由が、SSRゴールドシチーの固有ボーナスにあります。

絆ゲージが100以上になると、根性ボーナスが『3』も付くんですね。
(;・ω・)(゚∀゚)ヤベーゾ!

SSRゴールドシチーは、初期絆ボーナスもあるので、絆100には達しやすいです。

固有ボーナスが未発動でも、SSRケイエスミラクスよりちょい下くらいの性能なので、全然強いですけどね。
( ・ω・)(´∀`*)デスヨネー

SSRゴールドシチーの金スキル

青嵐

  • 条件
    ⇒夏の開催レース限定
  • 効果
    ⇒スピード+60
    ⇒パワー+60

SSRゴールドシチーの金スキルは、連続イベント3回目で選択することができます。

そのうちの1つ青嵐は、夏に開催されるレースで、スピード+60・パワー+60が上がる効果。

しかし、夏の期間(7月~9月前半)と短いため、使う機会は少ないかなと。

しかし、ハイボルテージがあることで、マイルのチャンミ・LOHでも活躍できる設計になっているかなと思います。

ハイボルテージ

  • 条件
    ⇒終盤の前半ランダム
    ⇒チャンミ:1位~5位
    ⇒LOH:1位~6位
  • 効果
    ⇒加速度+0.40m/s2
  • 時間
    ⇒1.8秒

ハイボルテージは、『マイル・前方にいる順位条件』で発動する加速スキル。

マイル・前の脚質(逃げ・先行)で採用したい加速スキルですね。

特に逃げはマイルでの加速スキルがなかったため、逃げ育成では非常に欲しい加速スキルとなっています。

一方『先行はどうか?』というと・・・

鍔迫り合い

正直、『鍔迫り合いで良くね?』って思ってます(笑)

マイルのチャンミ・LOHで先行を多く出す場合、SSRケイエスミラクルで代用もできます。

なので、マイルは先行を多く起用する方は、SSRゴールドシチーの価値は半減するかも?

逆にマイルに逃げを多く出す方は、絶対に使いたいサポカかなと。

スポンサードリンク

 

SSRゴールドシチーの所持スキル

SSRゴールドシチーの所持スキル

  • マイルコーナー◯
    ⇒◎:3秒速度スキル
  • 負けん気
    ⇒◎:開始5秒以降に発動
  • 尻尾上がり
    ⇒◎:安い中盤速度スキル
  • 一足飛び
    ⇒◎:電光石火の下位スキル

SSRゴールドシチーは、所持スキルも非常に優秀です。

マイルコーナー◯・負けん気も優秀ですが、同時に尻尾上がりが狙えるのが強い!

尻尾上がりは、中盤にスキル3つさえスキルが発動すれば、安くて効果が強いスキルですからね。

一足飛びは、後ろ脚質の加速スキルになるので、ダイイチルビーを起用できない場合に採用もアリですね。

SSRゴールドシチーのヒント系サポート効果

  • ヒントLvアップ:Lv3
    ⇒スキルをLv4で習得
  • ヒント発生率アップ
    ⇒テイオー・CBと同じくらい

さらに、SSRゴールドシチーは、ヒント系のサポート効果も優秀。

ヒントをLv4貰えるので、安いスキルptでスキルを習得できるのが良いですね。

ヒントの発生率も、賢さサポカのトウカイテイオー・ミスターシービーと同じ40%。

所持スキルもそんなに多くないため、狙ったスキルのヒントが入手しやすいかなと思います。

SSRゴールドシチーのイベント

  • 連続イベント:1回目
    ⇒スピード+10
    ⇒パワー+10
    ⇒絆ゲージ+5
  • 連続イベント:2回目
    【仕方ない・・・のかな】
    ⇒根性+10
    ⇒スキルpt+10
    ⇒ギアシフト
    【ジョーダンは理解】
    ⇒体力+35
    ⇒やる気アップ
    ※連続イベント終了
  • 連続イベント:3回目
    【色んな形の友情】
    ⇒賢さ+10
    ⇒スキルpt+15
    ⇒青嵐:Lv1
    ⇒絆ゲージ+5
    【もっと友情が】
    ⇒根性+10
    ⇒スキルpt+15
    ⇒ハイボルテージ:Lv1
    ⇒絆ゲージ+5

SSRゴールドシチーの連続イベントの効果は、最近のサポカだと少々物足りない印象。

連続イベントに関しては、柔軟に対応できるSSRケイエスミラクルの方が使いやすいですね。

2回目の選択肢で『ジョーダンは理解していると思うよ』を選ぶと、連続イベントが終了してしまうので注意。

ハイボルテージ・青嵐が必要ない場合は、やる気・体力アップ目的で取るのはアリでしょう。

何凸からSSRシチーは使える?

SSRゴールドシチーは何凸から使える?

SSRゴールドシチーは、固有ボーナスが強いため、1凸から運用可能です。

3凸にすると、ヒント系のサポート効果が付きますが、練習性能はあまり変わりません。

スキルの入手確率・スキルpt効率は下がることが許容できれば、1凸の運用もアリです。

無・微課金は、ジュエルがいくらあっても足りないので、引くのであれば1凸妥協が賢明だと思います。

SSRゴールドシチーの性能:まとめ

SSRゴールドシチーの性能

  • 練習性能
    ⇒固有ボーナスが強い
  • ハイボルテージ
    ⇒マイル・前脚質の加速
  • 青嵐
    ⇒夏は開催期間が短い
  • 所持スキル
    ⇒ほぼハズレなし
  • イベント
    ⇒最近のサポカでは弱め
  • 無・微課金は引くべき?
    ⇒SSRミラクルで我慢する

SSRゴールドシチーのハイボルテージは、マイル・前の脚質には非常に魅力の加速スキルです。

しかし、先行には『金スキル:鍔迫り合い』があるので、ここはムリに引く必要はないかなと。

先行より逃げを多く出す方は、入れたいサポカが多くなるので、引く必要も出てきますが・・・

マイルのチャンミ・LOHは、先行・後ろ脚質に頼るなど工夫して、2.5周年までジュエルを残すのが賢明かと思います。

ウマ娘の最近記事はコチラ!

最後に、ウマ娘の記事をもう1本見ていただければ、非常に嬉しいです。

以上、筆者の『オロオロKT』でした。

今後もよろしくい願いします!