おろぶろぐ

オンラインゲームの攻略を初心者さんにわかりやすく解説するブログです。

【新規必見】追憶で仲間にすべきランキングBEST5

追憶の詳細

どうも!ドラクエタクト無課金研究家のオロオロKT (@orooroKT)と申します。

今回は、追憶のコンテンツで仲間にすべきキャラBEST5をまとめていきます。

テレビCMが放送されることによって、新規さんが多くプレイしてもらえる時期だと思われます。

なので今回は、その新規さん向けに追憶の優先度をまとめていきます。

スポンサードリンク

 

もくじ

追憶で仲間にすべきキャラ:5位

追憶で仲間にすべきキャラ:5位

ヤタイゴーストの性能評価はコチラ!

追憶で仲間にすべきキャラ:第5位は、ヤタイゴーストですね。

ヤタイゴーストが仲間になる追憶イベントは、『オルクステラの夏祭り』。

ヤタイゴーストを、追憶で仲間にすべき理由はコチラ!

  • 移動4マスは偉大すぎる
  • お休み提灯の範囲が優秀
  • 休み成功率+10%が可能
  • 才能とくぎにドルモーア
  • 才能特性に休みの呪文

ヤタイゴーストといえばやはり、お休み提灯で敵複数を休みにできるのが長所。

一部の高難易度クエストでは、休みがぶっ刺さるクエストもありますからね!

移動力4マス+射程4で休みできるのは、唯一無二と言ってもいいでしょう。

ヤタイゴーストの才能開花情報

さらに、ヤタイゴーストは、才能開花でドルモーアの習得も可能に。

『ほぼ休み要員』だったキャラが、ドルマ属性の呪文では火力要員としても期待できるようになりましたね。

さすがにSランクの火力までは及びませんが・・・

選択肢の1つとしては、優秀すぎるキャラでしょう。

追憶で仲間にすべきキャラ:4位

追憶で仲間にすべきキャラ:4位

ぬかどこスライムの性能評価はコチラ!

追憶で仲間にすべきキャラ:4位は、ぬかどこスライムですね。

ぬかどこスライムが仲間になる追憶イベントは、『スライムフェスティバル』。

ぬかどこスライムを、追憶で仲間にすべき理由はコチラ!

  • 開花の扉30巻で使える
  • メダパニが有能すぎる
  • ほうしの息は地味に優秀
  • 射程4のバギマも十分使える
  • 素早さが高く先手を取りやすい

ぬかどこスライムの最大の長所は、メダパニループが可能な点ですね。

メダパニループとは、敵を混乱⇒物理or体技で起こす⇒混乱の繰り返しハメる戦術のこと。

このように、混乱が付与できる敵であれば、完全に無力化することが可能!

なので、ぬかどこスライムは、非常に使える配布キャラとなっています。

ほうしの息の性能

あとは、ほうしの息もなかなか使える特技ですね。

『え?もうどくの息の方が強いじゃん。』という意見には、ヘドバンする勢いで同意しますが・・・
(*・ω・)*_ _)ミヾ(・∀・;)ヤメイ!

しかし、メダパニと毒付与を同時にもったキャラが、かなり珍しいのは事実。

メダパニと毒or呪文封じが欲しい場面で、ワンチャン輝く特技だと思いますね。

追憶で仲間にすべきキャラ:3位

追憶で仲間にすべきキャラ:3位

バブルキングの評価はコチラ!

追憶で仲間にすべきキャラ:3位は、バブルキングですね。

バブルキングが仲間になる追憶イベントは、ぬかどこスライムと同じく『スライムフェスティバル』です。

バブルキングを、追憶で仲間にすべき理由はコチラ!

  • 猛毒耐性を下げるリーダー特性
  • 猛毒+どくどく突きで放置狩り
  • 耐久力が非常に高いステータス
  • まれにスカラで守備力大幅UP
  • 毒耐性が無効を利用し避雷針に

リーダー特性で毒耐性を下げ、無理やり猛毒を入れるムーブがめちゃくちゃ強い!

さらに、猛毒で足りないダメージをケアを、どくどく突きで補うことも可能。

まさに『毒のスペシャリスト』として、バブルキングの復刻を望む声が絶えなかったのですが・・・

状態異常完全ガードの性能

最近の高難易度ボスは、『状態異常完全ガード』という特性を持っていることが多いです。

この特性の登場によって、毒耐性を下げるというリーダー特性の価値が一気に下落。

これがバブルキングの評価を下げる要因となり、今回の追憶ランキングでは3位にさせてもらいました。

状態異常完全ガードが当たり前の環境になってしまうと・・・さらにバブルキングの評価は下がるでしょうね(苦笑)

スポンサードリンク

 

追憶で仲間にすべきキャラ:2位

追憶で仲間にすべきキャラ:2位

ライアンの評価はコチラ!

追憶で仲間にすべきキャラ:2位は、ライアンですね。

ライアンが仲間になる追憶イベントは、『DQ4イベント』です。

ライアンを、追憶で仲間にすべき理由はコチラ!

  • 幻惑無効の安定感
  • 鉄甲斬が優秀すぎる
  • やいば砕きも地味に使える
  • 自身の攻撃力を大幅UP持ち
  • 特性でときどきホイミン

ライアンをひと言で表現するなら『デバフのスペシャリスト』。

ライアンは、鉄甲斬でダメージを出しつつ、守備力を2段階下げられるのが最大の長所。

守備力が下がりきったら、攻撃力を下げるやいば砕きの選択肢があるのが嬉しい!

最近はAランクでもA特技を持つ時代なので、火力不足が原因で出番が徐々になくなっている印象ですね。

『破壊の鉄球』と『ピサロネイル』

現役で使われ続けるSランク武器

あとライアンとは直接関係ありませんが・・・

DQ4イベントでは、Sランク武器『破壊の鉄球』と『ピサロネイル』の2つを入手することができます。

2つとも現役で高難易度クエストで使うため、ライアンを覚醒させるついでに集めてもいいかも?

ボックスの中身次第では、ライアンよりSランク武器が優先という方もいるでしょうね。
(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

追憶で仲間にすべきキャラ:1位

追憶で仲間にすべきキャラ:1位

おばけこぞうの評価はコチラ!

追憶で仲間にすべきキャラ:1位は、おばけこぞうです。

2位との差を圧倒的につけての1位ですね!

おばけこぞうが仲間になる追憶イベントは、『ハロウィンパーティ』です。

おばけこぞうを、追憶で仲間にすべき理由がコチラ!

  • 貴重なAランクのみがわり役
  • 素早さが高く敵より先に行動
  • HPと守備力も高く耐久性アリ
  • まれにHP回復でより鉄壁に
  • ガチャ産Aランクと同等以上

おばけこぞうを簡単に言うと、ガチャ産キャラ以上の性能を持つイベント配布キャラ。

イベント配布キャラは周回で完凸できるので、ガチャ産のAランクを完凸できると思えば・・・
(;・ω・)∑(゜∀゜;)ファ!?

しかも、貴重なみがわり持ちのキャラなので、おばけこぞうは絶対に集めた方がいいですね。

特性:まれにHP回復の回復量

さらに、おばけこぞうは特性:まれにHP回復持ち。

MP消費なしの特性によって、自分でHPを128回復することができます。

みがわり役は特にダメージを受けやすいので、発動したらかなり戦況が有利になることも!

みがわりキャラは、すべての属性耐性で持っておきたいので、おばけこぞうも早期に集めたいところですね。

追憶で仲間にすべきキャラ:番外編

追憶で仲間にすべきキャラ:番外編

キャラとしては使えないけど・・・

追憶で仲間にすべきキャラ:番外編は、トロルですね。

トロルは、『鬼教官モナンの強化合宿』で仲間にできるBランクキャラなのですが・・・

ハッキリ言って現環境では、トロルは戦力になりにくいですねー。
(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

では何故、追憶でトロルを仲間にするのをオススメするのか?というと・・・

ふうじん鉄甲斬の性能

入手できる秘伝書が強い!

強化訓練:トロル編(バトルロード)で、ふうじん鉄甲斬の秘伝書が入手できます。

ここでの攻略でトロルが必須キャラになっているので、覚醒させておく必要があるんですね。

ふうじん鉄甲斬は、守備力2段階ダウンと非常に強力!

覚えさせたいキャラが出てきたら、少しずつトロルを集めておくことをオススメします。

追憶で仲間にすべきキャラ:まとめ

  • 1位:おばけこぞう
  • 2位:ライアン
  • 3位:バブルキング
  • 4位:ぬかどこスライム
  • 5位:ヤタイゴースト
  • 番外編:トロル
    ⇒ふうじん鉄甲斬の秘伝書

はい!ということで今回は、追憶のコンテンツで仲間にすべきキャラBEST5をまとめてみました。

2位~番外編までは、用途に応じて優先度を決めてもOK。

しかし、おばけこぞうだけは別格なので、早期に仲間にしておきたいですね!

以上、『【新規必見】追憶で仲間にすべきランキングBEST5』でした。