おろぶろぐ

オンラインゲームの攻略を初心者さんにわかりやすく解説するブログです。

【個性の塊】サンダタを完凸すべき5つの理由【デメリット理解でワンチャンある!】

サンダタ

どうも!ドラクエタクト無課金研究家のオロオロKT (@orooroKT)と申します。

今回は『おてんばサンタと覆面サンタ』で仲間になる、サンダタを完凸すべき理由をまとめていきます。

サンダタの長所と言えば、間違いなく特技の『プレゼントボム』ですね!

プレゼントボムの性能

サンダタ最大の長所がこの特技!

ただし、プレゼントボムはデメリット効果もあるため、なかなか使いにくい設計のキャラとなっています。

今回はこのプレゼントボムに着目して、どうデメリットをかいくぐって使うか?

ここらへんも書いていきますので、よければ最後まで見てやって下さい。
(*・ω・)*_ _)ヾ(´∀`*)ズガタカイ!

あん?
三( ゚д゚)三(`;ω;´)ヘルプミー

スポンサードリンク

 

もくじ

プレゼントボムのデメリットは2つ

  • 敵の攻撃力を上げる
  • 敵の賢さを上げる

サンダタのプレゼントボムによって、ダメージ受けた敵は・・・

上記の効果を、3ターンも付与してしまうんですね。
(;・ω・)(゚д゚)ハァ?

当然ボスを巻き込んでも、上記の効果を与えてしまうので、状況によってはアウト。

ではどうやってプレゼントボムを使っていくか?ここを考えてみたいと思います。

息系のみ使う敵に対して

息系のみ使う敵に対して

敵が息系しか使わない場合、プレゼントボムを使っても問題ありせん。

息系の特技は、キャラのレベル依存でダメージが決まります。

なので、攻撃力と賢さが上がっても、全く関係ないんですね!

体技のみ使う敵に対して

体技のみ使う敵に対して

体技も息系と同様に、キャラのレベル依存によって、ダメージが決定されます。

なので、体技&息系のみでとくぎが構成された敵には、プレゼントボムを使っても問題ありません。

例えば、敵が『体技と息系のみの特技を使ってくるクエスト』は・・・

サンダタロード7

サンダタロード7ですね!

このクエストでは、『れんごくちょう』と『アンドレアル』が登場しますが、使う特技は体技と息系のみ。

なので、ストレスなく周回できている方も多いと思います。

もし、高難易度でサンダタを使う場合は、体技&息系のみ使ってくるクエストにしましょう。

倒してしまえば問題ない

倒してしまえば問題ない

もう1つ重要なことは、プレゼントボムで敵を倒してしまうこと。

倒してしまえば、攻撃力アップも賢さアップも発動しないので、心置きなくプレゼントボムを使うことができますよね。

『ああ。攻撃力アップや賢さアップするのはいいが・・・』

『別に、アレを倒してしまっても構わんのだろう?』理論である!
(`・ω・´)ヾ(・∀・;)アーチャーヤメロ

ボスには通用しない

攻撃力依存のとくぎ持ちにはNG!

ただし!この理論は、当然ボスには通用しません。
(;・ω・)ヾ(・∀・;)アタリマエダ

なので、プレゼントボムを使う時は・・・

攻撃力&賢さが上がったキャラにターンを回す前に、トドメを刺すことが条件となります。

高難易度クエストだと、1発で壊滅的な状況にまで追い込まれることも、全然ありますからね(苦笑)

威力が非常に高い

プレゼントボムの性能②

デメリットを確認したところで、ここからはサンダタの良いところを紹介しておきましょう!

まずサンダタの良いところは、プレゼントボムの威力が非常に高いところです。

プレゼントボムを+10まで強化すると、威力345%まで上昇します。

サンダタ完凸に破壊の鉄球を装備させ、プレゼントボム+10を守備力350の敵に使うと・・・

プレゼントボム+10のダメージ

引用サイト:ドラクエタクトサーチ様

大弱点のばつぐんで、1091ダメージを与えることができます。

ちなみに、攻撃力を3段階上げると、1654ダメージですね。
( ・ω・)(´∀`*)オオー!

ザコ敵だと守備力はもっと低いと思うので、ザコ処理ではもっとダメージが出る可能性があります。

実際ダメージ計算をしてみると、サンダタも使える場面があるかも・・・と、思ってしまいますね(笑)

メラ・ストライク+10の性能

一方、高難易度クエストでよく使われる、キーファのメラ・ストライクの威力はと言うと・・・

+10で威力247%なんですね。
(;・ω・)∑(゜∀゜;)アレェー!?

なので、デメリットさえかいくぐれれば、高難易度クエストでもサンダタは使えるんですよ。

まあ・・・キーファの方が使いやすいし、安定するけどねー。
(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

メラ・ストライク+10のダメージ

ちなみに、さっきのサンダタと同じ条件で、メラ・ストライク+10をダメージ計算すると・・・

大弱点のばつぐんで、785ダメージ。

キーファの攻撃力を3段階上げると、1193ダメージとなります。

スポンサードリンク

 

範囲が9マスもある

範囲が9マスもある

サンダタのプレゼントボムですが、範囲が9マスもあります。

メラ・ストライクの威力より約100%高いプレゼントボムを、9マスにですよ?
Σ(; ゚Д゚)∑(゜∀゜;)ツンヨ!

これはワンチャンで・・・ですよ?

超巨大ボスバトル

超巨大ボスにも使えるのでは?

超巨大ボスバトルでは、多くのマスを攻撃できた方が、ダメージを稼げますからね!

もちろん、デメリットを意識した上での起用となります。

メラが弱点で、体技と息系しか使わない超巨大ボスって・・・くるかな?
(;・ω・)(´∀`*)キビシーネー

射程が4マスもある

射程が4マスもある

サンダタのプレゼントボムですが、範囲が9マスありますよね?

この9マス全てを攻撃できるので、斜め方向を入れると、射程が4マスもあることになります。

物理とくぎは、バイシオンやバイキルトなどで、お手軽に攻撃力を上げることができます。

それで呪文と同じ射程4マスって、実は結構スゴイことでは?
(;・ω・)∑(゜∀゜;)ハウ!?

キーファのメラ・ストライク

またキーファのメラ・ストライクを、引き合いに出しますが・・・

メラ・ストライクだって射程3マス、範囲は4マスですよ?

しかも威力は約100%も高いって、B特技ではかなり破格の性能となります。

なのでプレゼントボムは、状況を選んで使うことができると、活躍する場面もあるかなと思いますね。

クリスマッスルポーズは?

クリスマッスルポーズ無強化の回復量

4凸Lv100:サンダタの、クリスマッスルポーズ:無強化の回復量は『167』。

まだ特技も無強化で、Lv110にもなっていないので、こんなものなのかなと。

ただし、クリスマッスルポーズは+10まで強化すると・・・

クリスマッスルポーズの性能

範囲は使いにくいけど・・・

効果が+50%もされます!

レベルによる回復量アップも見込めるので、250以上は回復するんじゃないかと思われます。

範囲が自分(サンダタ)を含む周囲8マスなので、若干使いにくいですが・・・

回復量としては、そこそこあるんじゃないかと思っています。

クリスマッスルポーズ使用後、仲間の賢さが下がる

仲間の賢さが下がるのがネック

ただし、クリスマッスルポーズの対象となった仲間は、賢さが下がるので要注意!

なのでサンダタは、呪文や回復(呪文)系のキャラと相性が悪いですね。

このことも是非、頭に片隅に入れておきたいところです。

サンダタ完凸にすべき理由:まとめ

  1. デメリットは2つ
    ⇒敵の攻撃力&賢さアップ
  2. 威力が非常に高い
    ⇒+10に強化で威力345%
  3. 範囲が9マスもある
    ⇒超巨大ボスでワンチャン?
  4. 射程が4マスもある
    ⇒高威力とくぎでは破格
  5. クリスマッスルポーズは?
    ⇒完凸Lv110で約250回復?

はい!ということで今回は、サンダタを完凸すべき理由をまとめてみました。

デメリット効果は痛いのですが・・・威力が非常に高く、射程が4マスあるのが長所。

デメリットをかいくぐりつつ、長所を活かせるように起用できれば、サンダタが活躍できる場面もあるかも?

以上、『サンダタを完凸すべき5つの理由』でした。