おろぶろぐ

オンラインゲームの攻略を初心者さんにわかりやすく解説するブログです。

【ドラクエタクト】ブリザードマンは覚醒すべき?現在の評価まとめ【ヒャダルコ+ラリホーだけでもTUEE!】

ブリザードマン

おはようタクト~管理人のオロオロKT (@orooroKT)でございます。

今回は『ドラクエタクト』こちらのゲームで、ブリザードマンを覚醒すべきか?現在の評価をまとめていきます。

ブリザードマンを始め、DQ5で登場したBランクは、すべて4凸以上にすることをオススメします!

今回はブリザードマンの記事になりますが、なぜ4凸なのか?を意識して見てもらえたら嬉しいですね。

スポンサードリンク

 

もくじ

ブリザードマンは覚醒すべき?

ブリザードマン

ブリザードマンはDQ5イベントで、優先して覚醒すべきキャラですね。

B24が周回できるのであれば、僕は4凸まではしたいかなと考えています。

特にまおうのかげを持っていない人は似たような性能なので、ぜひブリザードマンを覚醒させておきたいですね!

ブリザードマンを覚醒させる理由については、以下にまとめました。

  • イベントでのドロップ率が良い
  • ヒャダルコ+ラルホー持ちは貴重
  • 凍結の息も移動制限の付与がある
  • 覚醒スキルにヒャダルコ威力
  • すばやさが高い

1番の理由はイベントでのドロップ率が高いこと。

Bランクのドロップキャラは、常設のストーリーでは5%くらいのドロップ率。

しかし、DQ5イベントでは20%くらいドロップ率があります!

おまけにDQ5メダルも大量(B24では)に入手できるので、交換所でイベント限定のアイテムと交換することもできますからね。

ブリザードマンのステータス

ブリザードマンのステータス

引用サイト:ドラクエタクトサーチ様

ブリザードマンのステータスになりますが、特に目を引くのはすばやさが高いこと!

敵より早く行動したときは、すばやさ特化のツメを装備させて、先に行動させることも戦術としてありえます。

敵のすばやさ次第では、まおうのかげと同じような動きも可能かと思います。

先に動いて敵をラリホーで眠らせる動きは、ドラクエラクトでは非常に強力です。

ブリザードマンの属性耐性

ブリザードマンの属性耐性

ブリザードマンの属性耐性は、メラヒャドに耐性あります。

2凸でヒャド耐性が半減⇒激減、4凸でメラ耐性が半減から激減へとアップ!

ブリザードマンはHPは多少高いものの、守備力は低めに設定されています。

なのでメラとヒャドの物理ダメージを減らせるように、4凸にしてメラとヒャドの両方を激減にしたいところですね。

ブリザードマンの状態異常耐性

ブリザードマンの状態異常耐性

  • 無効の耐性:毒
  • 半減の耐性:マヒ+体技封じ
  • 超弱点耐性:混乱+移動制限

ブリザードマンの状態異常耐性は上記のとおりとなります。

特に注目して欲しい点は、毒無効混乱が超弱点なことですね。

半減である体技封じがあまり意味がないのが、ちょっと悲しい・・・
(`;ω;´)(´;ω;`)ネー

無効の耐性:毒

ブリザードマンは毒耐性が無効

ブリザードマンは毒耐性が無効!

毒は対象のターン終了後に、ダメージを与える状態異常ですね。

もう1度毒をもらってしまうと『猛毒』となり、回復が追いつかないレベルのダメージを受けることになります。

敵の射程にブリザードマンを置き、あえて敵に毒攻撃をさせムダな行動を取らせることも可能です。

半減の耐性:マヒ

ブリザードマンはマヒが半減

ブリザードマンはマヒが半減です。

マヒは1ターン行動不能になる状態異常ですね。

クエストによってマヒで攻撃をしてくる敵も多いので、半減でも耐性があれば助かります!

半減でもマヒする可能性があるので、マヒ耐性がある防具も装備させたいところ。

半減の耐性:体技封じ

ブリザードマンは体技封じが半減

ブリザードマンは体技封じが半減なのですが・・・これはほぼ意味がありません。

なんせブリザードマンは、体技系のとくぎを持っていませんからね。
(´∀`*)(´∀`*)イミネー!

だがしかし!
( ゚д゚)∑(゜∀゜;)ビクン!

習得とくぎが体技系の場合は、多少意味が出てきますね。

さすがにブリザードマンに重要な体技を習得させるのは、かなりモッタイナイですけど(苦笑)

超弱点耐性:混乱

ブリザードマンは混乱が超弱点

ブリザードマンは混乱が超弱点!

混乱はマジでやっかいな状態異常で、混乱したキャラは数ターン自分で操作できなくなるんですよ。

それだけではなく、混乱したキャラが味方を攻撃してくることがあり、眠りに次ぐチート特技ろ言われております。

対処方法はブリザードマンを使わないか、混乱が無効のみがわりorかばう役で守ってあげるといいですね。

超弱点耐性:移動制限

ブリザードマンは移動制限が超弱点

ブリザードマンは移動制限が超弱点。

移動制限が付与されると移動ができなくなりますが、特技は使うことができます。

すでにブリザードマンの射程に敵がいる場合は、移動制限はあまり意味がないですね(笑)

しかし、敵が移動して射程から外れた場合は、地味にやっかいな状態異常になるでしょう。

スポンサードリンク

 

ブリザードマンの特技

  • ヒャダルコ
  • 凍結の息
  • ラリホー

ブリザードマンの特技は上記のとおりになります。

C特技でラリホーもっちゃダメでしょう~ってくらい、ブリザードマンは素晴らしいとくぎ構成ですね!

とくぎの強化優先度は、ヒャダルコ≧ラリホー>>>超えられない壁|ω・)>>>凍結の息と僕は考えています。
壁|ω・)ヾ(・∀・;)ブンショウニヒソムナ

この理由などは各とくぎで解説していきます。

ヒャダルコ

ヒャダルコの効果

敵にヒャド属性の呪文(中)ダメージを与える特技。

射程が前方3マスとありますが、その左右のマスも選択できるため、実際は射程4マスとしてあつかえます。

ブリザードマンは覚醒スキルに『ヒャダルコ威力+5%』『ヒャド呪文威力+5%』を持っているので、アンクルホーンよりヒャダルコの威力が高いのが最大の魅力!

つららスライムも同じ覚醒スキルを持ちますが、ガチャのAランクはなかなか引けないので、ブリザードマンはかなり重宝するでしょう。

凍結の息

凍結の息の効果

範囲内の敵すべてにヒャド属性の息(中)ダメージを与える特技。

ときどき移動制限にできるのが最大のメリットですね。

しかし、凍結の息をとくぎ強化しても、肝心の移動制限にする確率は上がりません!
Σ(; ゚Д゚)∑(゜∀゜;)ナニー!?

ダメージを与えるならヒャダルコ1択なので、とくぎ強化をする優先度は下になります。

ラリホー

ラリホーの効果

ドラクエタクトで現在もなお、ぶっ壊れ特技として君臨し続けるC特技。

敵1体をときどき眠らせて、数ターン行動不能にすることができます。

ラリホーの特徴として、斜め方向の敵を対象にできるところが、ステージによっては便利!

あまい息が直線3マスの全員対象なので、より強いイメージがありますが、場合によってはラリホーの方が活躍できる場面もありますね。

ブリザードマンの覚醒スキル

  • 10P:ヒャド属性呪文威力+5%
  • 40P:ヒャド耐性+25
  • 100P:ヒャダルコ威力+5%
  • 200P:メラ耐性+25
  • 400P:ヒャダルコ威力+5%
  • 全共通:ステータスアップ

ブリザードマンは覚醒スキルも素晴らしいですね。

1凸・3凸・5凸で、ヒャダルコの威力が上がるのが単純かつ強い!

2凸でヒャド耐性が激減、4凸でメラ耐性が激減になるので、ダメージを減らすために4凸はしたいところ。

ブリザードマンの結晶1つで10Pなので、5凸するなら40個結晶を集める必要があります。

ブリザードマンにおすすめの特技は?

  • ヒャド系呪文アタッカー
  • ラリホーで敵を無力化
  • 凍結の息で足止め

ブリザードマンは上記のような役割があると予想できるので、他のことをやっている余裕はないと思われます。

ブリザードマンは初期のとくぎが優秀すぎるため、とくぎ習得は必要になってからで良いでしょう。

特にラリホーで眠らせた敵は、呪文ダメージでは起きないため、ヒャダルコとのコンボが超強力!

ブリザードマンに対して、僕はこれ以上の望みません。

ブリザードマンにおすすめの装備は?

ブリザードマンにおすすめの装備

ブリザードマンのおすすめ装備は、ヒャド属性呪文ダメージがあがる杖ですね。

イベント配布では雪だるまの杖、DQ3イベントで配布された滅びの刃などでしょう。

呪文威力+は等倍の敵によりダメージを出し、ばつぐんは弱点を突けた場合よりダメージを上げることができます。

欲しい錬金を狙うのも良いのですが、錬金結果を見てこれで良し!と妥協するものアリ。
(`・ω・´)bヾ(・∀・;)イインカイ!

ブリザードマンにおすすめの装備

防具はゴーレムロード8でもらえる、マテリアルクラウンがおすすめ!

もの足りないMPを補いつつ、賢さと守備力を上げることも可能な、万能防具となっています。

注目はねむり耐性が、錬金効果と合わせ12%もアップする点。

ゴーレムロード8の攻略は難易度が高めですが、早期に入手したい防具ですね。

ブリザードマンの入手方法

  • DQ5イベント4章3話
  • イベントミッション

ブリザードマンの入手方法は、上記の初回報酬で1体ずつ入手することができます。

しかし、これでは2凸以上に覚醒ができませんね。

2凸以上覚醒させたい場合は、ボブルの塔でブリザードマンの結晶を集める必要があります。

ボブルの塔でBランクの結晶がドロップする場所

  • B3
  • B8
  • B13
  • B18
  • B23

ボブルの塔でブリザードマンの結晶がドロップするのは、上記の階層です。

基本的に難易度が高い方がドロップ率が良いので、周回できる方はB23が最もおすすめ!

ドラクエタクト初心者の方は、まずB3を3回攻略して1凸にしましょう。

そのあとはご自身の戦力と相談して、周回しやすい階層を周回するといいですね。

ブリザードマンの個人的評価まとめ

ブリザードマン

  • すばやさが高い
  • イベントでのドロップ率が良い
  • 覚醒スキルにヒャダルコ威力+5%
  • 凍結の息で移動制限の付与も選択肢
  • おすすめ装備はヒャド威力が上がる杖
  • とくぎ習得は必要になってからでOK
  • ラリホー+ヒャダルコのコンボが強力

はい!ということで今回は、ブリザードマンを覚醒すべきか?現在の評価をまとめてみました。

特にまおうのかげを持ってない人は、ブリザードマンを覚醒させる優先度が上がりますね!

持ってる人も属性耐性の違いで起用する機会もあるので、4凸以上を目指すことをおすすめします。

以上、『ブリザードマンは覚醒すべき?現在の評価まとめ【ヒャダルコ+ラリホーだけでもTUEE!】』でした。