おろぶろぐ

オンラインゲームの攻略を初心者さんにわかりやすく解説するブログです。

【ドラクエタクト】れんごくちょうの評価を語り尽くす【ボスより高い素早さ・・・だとぅ!?】

れんごくちょう

おはようタクト~管理人のオロオロKT (@orooroKT)でございます。

今回は『ドラクエタクト』こちらのゲームで、れんごくちょうの評価を語り尽くしたいと思います。

ドラクエタクトがサービス開始された当時は、れんごくちょうも評価はそこまで高くなかったんですよね。

なのですが、最近になってれんごくちょうの評価が見直されてきたようですよ!

スポンサードリンク

 

もくじ

れんごくちょう2凸のステータス

れんごくちょう2凸のステータス

画像はれんごくちょう2凸のステータスになります。

れんごくちょうは素早さが非常に高く、高難易度のボスより早いことも!

その代わり、HPと守備力がSランクの割りに低く、打たれ弱いキャラとなっています。

高いすばやさと移動力4でうまく翻弄(ほんろう)したいところですね。

れんごくちょうの耐性

れんごくちょうの属性耐性

れんごくちょうの属性耐性はメラ・バギ。

2凸でバギが激減、4凸でメラが激減に属性耐性がアップ。

2凸でバギ耐性が激減になるのは、無課金の方にはかなり嬉しいこですね!

れんごくちょう自身がメラ・ギラ系の特技を使用するため、敵からメラ系の特技を受けることはそうありません。

れんごくちょうは移動制限が無効

れんごくちょうは、状態異常耐性である移動制限が無効。

移動力が4のれんごくちょうにとって、移動制限をされてしまうのは厳しい!

今はまだ移動制限をするキャラが少ないため、効果は時間できないかもしれませんが(苦笑)

将来的に移動制限が無効は、れんごくちょうを起用する時は助けになるハズです。

れんごくちょうはマヒが半減

れんごくちょうは、状態異常耐性であるマヒが半減。

マヒにされてしまうと、1ターン行動不能になってしまいますからね。

やけつく息とかは射程3もあるので、移動力があるれんごくちょうにとっても、マヒは厄介な特技です。

そのマヒに半減の耐性があるのは・・・非常にありがたいっす!
(`;ω;´)ヾ(・∀・;)ソンナニカ?

れんごくちょうは息封じが半減

れんごくちょうは、状態異常耐性である息封じも半減。

れんごくちょうの主力特技『しゃくねつ』が息系の特技なので、息封じされてしまうとメラ系の特技が使用不可に。

ベギラマが使えるとはいえ、メラ弱点の敵にばつぐんダメージを通せなくなる可能性もありますよね。

なので息封じ半減も、れんごくちょうによっては嬉しい耐性となります。

れんごくちょうは眠りが超弱点

れんごくちょうは眠りが超弱点!

眠りの状態異常はかなり厄介で、数ターン(重ねがけも可能)行動不能にされてしまいます。

物理攻撃で起きることもありますが、呪文・息・毒などのダメージでは起きません!

なので、あまい息やラリホーの射程には、れんごくちょうを入れないようにしたいですね。

れんごくちょうは毒も超弱点

れんごくちょうは毒も超弱点!

毒状態ならまだ良いのですが、毒を2回くらってしまうと『猛毒』になります。

ここに眠りまで状態付与されてしまうと、何もできずダメージだけ食らってしまうんですよ。
(;・ω・)∑(゜∀゜;)イヤー!

なので、敵に眠り&毒を付与してくる敵はいないか?要チェックです!

れんごくちょうの特技

  • 火炎の息
  • ベギラマ
  • しゃくねつ

れんごくちょうの特技は上記の3つ。

しゃくねつとベギラマを軸に使っていくので、火炎の息はほぼ使わない印象です。

なので、とくぎ強化はベギラマとしゃくねつを中心にしていくといいでしょう。

それえでは1つ1つ特技について解説していきますね!

火炎の息

火炎の息の効果

範囲内の敵全てにメラ属性の息(中)ダメージを与える特技。

実は息系のダメージは固定で、そのキャラのレベルによってダメージが変わります。

Sランクは現在Lv100まで上げることができるので、れんごくちょうにとって息系は主力特技になりえます。

まあ・・・火炎の息は強化しなくて良いけどね。
(;・ω・)(´∀`*)デスヨネー

ベギラマ

ベギラマの効果

ベギラマは実質の射程は、斜め方向を入れたら4マスにもなります。

息系の直線3マスだけではなく、ベギラマによって斜め方向も攻撃できるのが良いですね!

弱点がメラとギラ同時に持つキャラも多いので、ベギラマはしゃくねつと同様に主力特技になります。

メラの強化書Aの入手が厳しいなら、先にベギラマを強化するのもアリですね!

しゃくねつ

しゃくねつの効果

しゃくねつは火炎の息・はげしい炎の上位版の息系特技。

消費MPが68と非常に多いのですが、その分ダメージも高く、弱点の敵(しにがみ貴族)相手にに500弱くらいのダメージが出ていました。

息系はダメージの上限があるから厳しいと言われていますが、守備力が高い敵がマホカンタを張ってきたら・・・

しゃくねつも十分選択肢になると思いませんかぁ~?
( ゚д゚)∑(゜∀゜;)コエー!

れんごくちょうのリーダー特性

れんごくちょうのリーダー特性

リーダー特性の範囲は、れんごくちょうを中心に5×5。

範囲内にいる敵に対して、等倍であれば弱点まで耐性を下げて、メラ系の特技のダメージを上げることができます。

リーダー特性発動のタイミングはターン開始時。

なので、対象したい敵を前のターンのリーダー特性の範囲に入れたいところ。

スポンサードリンク

 

れんごくちょうの覚醒スキル

  • 10P:息のコツ
  • 20P:バギ耐性+25
  • 30P:しゃくねつ威力+5%
  • 40P:メラ耐性+25
  • 50P:しゃくねつ威力+5%
  • 全共通:ステータスアップ

息のコツは『息系とくぎの消費MPを下げ、威力と効果を上げる』効果があります。

しゃくねつの消費MP下げつつ威力も上がるので、1凸だけでもかなり使い勝手が向上!

さらに、2凸すれば息のコツ+バギ耐性が激減になるので、バギを使ってくる敵に対して使い勝手が飛躍的に向上!

まあ・・・一応Sランクなので、僕を含め無課金だとあまり覚醒できないけどね(苦笑)
(`;ω;´)ヾ(・∀・;)アタリマエダ!

れんごくちょうにおすすめの特技

れんごくちょうにおすすめの特技習得

れんごくちょうにおすすめの特技は、あまい息ですね!

※下の検証結果によりあまい息じゃなくても良いことが判明

素早さがトップクラスのれんごくちょうが、移動力4から射程3のあまい息・・・恐ろしやー!!!
(; ゚Д゚)∑(゜∀゜;)ワー!

もう1つあまい息に関して気になる点がありまして・・・

息のコツの効果

れんごくちょうの息のコツって、息系とくぎの威力と『効果』を上げるんですよね?

効果を上げるってことはさ・・・あまい息だと眠らせる確率が上がるんじゃない?
(;・ω・)∑(゜∀゜;)ナ、ナンダッテー?

もし、眠らせる確率が上がるのであれば、れんごくちょうにあまい息はおすすめ特技になりそう!

・・・ということで、れんごくちょうにあまい息を習得させて、100回検証してきました!
(`・ω・´)ゞヾ(・∀・;)ヒマカ!?

結果はツイートの通り、あまい息で眠らせる確率は変わりませんでした(苦笑)

息の威力を上げるはわかるんですが、『効果を上げる』って何が上がるんでしょうね?

何かあるならもう少しわかりやすい説明分にして欲しいものです。

れんごくちょうのおすすめ装備

  • 息威力アップ
  • 素早さアップ
  • HPアップ

れんごくちょうのおすすめ装備は、上記のような効果があるのが望ましいです。

息威力は、しゃくねつを使う場合。

素早さアップは、高難易度の敵より早く行動したい場合。

HPアップは敵の攻撃を耐える回数を上げたい場合に、装備するといいでしょう。

大樹のツメ

大樹のツメ

  • 自然系の息威力+4%
  • 自然系すばやさ+13×2
  • 自然系息ばつぐん+3%

1番のおすすめは大樹のツメ!

息の威力とばつぐんダメージがアップするのは大きいですね。

装備がなくても十分な素早さですが、高難易度のボスより早く行動できる機会が増えそうです。

基礎効果の攻撃力+11はほぼムダですが、れんごくちょうのおすすめ装備筆頭。

HP盛りの剣

HP盛りの剣

プラチナソードを錬金してHP特化にした結果

れんごくちょうはHPと守備力が低いので、錬金効果HP盛りの装備も選択肢。

デスマウンテン:ベリーバードのデスピサロ戦では、れんごくちょうにHP盛りの剣を装備させて出撃しました。

結果1回攻撃を耐えてくれたので、味方への攻撃を1回減らすことができたんですね。

みがわり役や回復役の負担を減らすこともできるので、状況によっては選択肢になりえる装備です。

れんごくちょうの入手方法

れんごくちょうの入手方法

れんごくちょうは、『レギュラーSPスカウト』で入手可能なSランクキャラ。

レギュラーSPスカウトに登場するキャラは、ピックアップガチャでも入手可能です。

なので、ピックアップのSランクキャラを狙っていたら、『れんごくちょうが来ちゃいました~(苦笑)』パターンが多いですね。
( ・ω・)ヾ(・∀・;)ヒドイアツカイ!

れんごくちょうは、ピックアップに引けを取らないSランクと僕は思ってますけどね。

れんごくちょうが活躍したクエスト

  • デスマウンテン:デスピサロ戦
  • デスマウンテン:エビルプーリスト戦
  • 闘技場:アリーナ&ワイトキング

れんごくちょうは、最近になって活躍が目立ってきたキャラかなと。

僕の場合はデスピサロ戦:ベリーハードで、れんごくちょうがザコ処理や誘導と、獅子奮迅(ししふんじん)の大活躍!

最近の闘技場はアリーナ(ギラ弱点)とワイトキング(メラ&ギラ弱点)なので、れんごくちょうを使う機会が増えましたね。

れんごくちょうの個人的評価まとめ

れんごくちょう

  • 眠りと毒の超弱点には注意
  • おすすめ特技取得はあまい息
  • おすすめ装備は息威力orHP盛り
  • 素早さが高難易度ボスより早い!
  • ベギラマ所持で息以外の選択肢も
  • 1凸で息の消費MPが下がるのが嬉しい
  • 特技強化はしゃくねつとベギラマでOK

はい!ということで今回は、れんごくちょうの評価を語り尽くしてみました。

れんごくちょうは高い素早さがかなり魅力ですね!

今後もボスより早く行動したい場合は、活躍の機会が多くなりそうです。

以上、『れんごくちょうの評価を語り尽くす【ボスより高い素早さ・・・だとぅ!?】』でした。