おろぶろぐ

オンラインゲームの攻略を初心者さんにわかりやすく解説するブログです。

デボラは才能開花させるべき?【答え:1凸以下ならスルーが安定かも】

デボラ

どうも!ドラクエタクト無課金研究家のオロオロKT (@orooroKT)と申します。

今回は、2022年6月10日に実装する『デボラを才能開花させるべきか?』

性能を確認しながら、結論を出していきたいと思います。

先に結論:1凸以下であれば、才能開花は待った方がいいです。

  1. デボラのステータス
  2. 高難易度用?才能とくぎ
  3. 厳しい条件の超ちからため
  4. 自身で攻撃力3段階アップ
  5. 剛熱舞闘撃だけは現役

デボラは人よりかなり使い込んできましたが・・・正直、射程が厳しいんですよ。

才能とくぎで射程の短さは解決はできそうですが、無属性なので弱点による大ダメージは期待できません。

ただし、才能特性でかなり攻撃力と物理威力アップができるので、ここでどれだけダメージを出せるか?によります。

『デボラを才能開花させようか?』迷っている方は、ご参考いただけたら幸いです。

スポンサードリンク

 

もくじ

①:デボラのステータス

デボラのステータス

デボラ1凸のステータスですが・・・今の環境であればハッキリ言って、そこまで強くないです。

HPと守備力が低く、闘技場では落とされやすい印象。

攻撃力は高いものの、射程が短いため使いにくい。

デボラが1凸以下であれば、この配布キャラでも代用できるように思います。

マイユのステータス

⇒参考記事:マイユも完凸すべき5つの理由【1撃のダメージが激高っ!】 - おろぶろぐ

ドラクエ10イベントで加入した、マイユですね!

デボラと同じく、HPと守備力が低いのですが・・・完凸で攻撃力526は頼もしすぎます!

デボラの才能とくぎを取らなければ、射程もマイユの方が長くて使い勝手が良い。

テンションを上げる方法で、一撃の火力を上げることもできるので、マイユを使って才能開花をスルーするのも手ですね。

  • 半減or激減
    👉メラ・デイン
  • 超弱点
    👉バギ・イオ

ただし、デボラはおもしろい耐性をしていてですね・・・

属性耐性がメラとデインなんですよ。

グレイナルのブレス2種に完璧に対応できるので、デボラのようなめずらしい耐性は貴重。

デボラは、『グレイナルをメタれるキャラになるか?』と思ってましたが・・・ちょっと条件が厳しいようですね(後述)

②:高難易度用?才能とくぎ

デボラの才能とくぎ:ライオネスクロー

デボラの才能とくぎ:ライオネスクローは、無属性の物理とくぎ。

範囲内の敵全てに3回ダメージ+すばやさをまれに下げる効果もアリ。

低確率ではありますが、ライオネスクロー1回で3段階すばやさが下がる可能性も・・・
(;・ω・)∑(゜∀゜;)ナニー!?

しかし、ここで注意したいのが、『すばやさは大幅(2段階)にダウンしない』ということ。

ボミエ

素早さダウンでおなじみなのが、クレリアなどが所持している『ボミエ』。

ボミエは素早さを大幅(2段階)に下げることができるので、対象の敵の行動を最後に出来ていました。

しかし、ライオネスクローで1段階しか下げられなかった場合、中途半端な行動順になって機能しないことも想定できます。

1回で素早さ2段階を下げなければならない場面では、安定性に欠けるので、ボミエの方が良いという場面もありそうですね(苦笑)

デボラの才能とくぎ:ライオネスクロー②

最大射程3マスは助かる!

とは言え、ライオネスクローは、範囲内の敵全体に3回ダメージ。

射程が短いデボラにとって、最大射程3マスは天の助け!

無属性の物理とくぎなので、あらゆる敵にまんべんなく使えるのも◎

ブチギレモード+怒髪天からの火力次第では、デボラが一気に化ける可能性も?

スポンサードリンク

 

③:厳しい条件の超ちからため

怒髪天の性能

デボラの才能特性で目玉は、怒髪天(どはつてん)ですね。

『自分のとくぎでHP1以上回復させた時、超ちからためが発動する』という効果。

じゃあ超ちからためはどういう効果か?というと・・・

超ちからため

デボラ自身の物理威力を2倍にします。
(;・ω・)∑(゜∀゜;)オイー!?

一気に敵を倒したいケースで、スゴく行きやすい才能特性ですね!

ただし、この発動条件がかなり厳しくてですね・・・

怒髪天②

『自分をHP1を回復させた時』\_(・ω・`)ココ重要!

つまり、デボラのHPをを1度減らした状態のしないと、怒髪天(超ちからため)が発動しないと思われます。
(;・ω・)∑(゜∀゜;)ムッズ!

高難易度クエストだと、ザコ敵がいい感じで攻撃してくれる場合がありますが・・・

闘技場だと1手1手の攻撃が重いため、HPの調整が難しいんじゃないかな?と考えてしまいますね(苦笑)

④:自身で攻撃力3段階アップ

デボラの才能特性:プチギレモード

デボラの才能特性:プチギレモードは、『いきなりバイシオン』の強化版

戦闘開始時に攻撃力を1段階上げ、ダメージを20%軽減することができます。

攻撃力アップは2ターン継続するため、継続中にブチギレモード(必殺技)を使うと・・・

ブチギレモードの性能

デボラ自身で、攻撃力を3段階上げることもできるんですね!

ちなみに、ブチギレモード⇒仲間が攻撃力アップ(3ターン)を使うことで、攻撃力3段階アップのターン数も更新できます。

攻撃力3段階アップ+物理威力2倍からのライオネスクローが、どれだけダメージが出るか?

ここがデボラを才能開花するか?の、分かれ道になるでしょう。

ブチギレモード効果+100%

ちょっと話が脱線してしまいますが、才能特性『ブチギレモード効果+100%』について。

ドラクエタクトで『効果』と表記されるものは、回復量に依存します。

この場合、ブチギレモードの回復量を2倍にするという意味合いになる思いますので、才能開花をする場合は注意しましょう。

HPの回復量が足りる場合は、この才能特性は取らなくていいでしょうね。

⑤:剛熱舞闘撃だけは現役

剛熱舞闘撃

デボラは初期から持っている、剛熱舞闘撃は現役で使えるくらい強力。

+10まで強化すると、威力420%まで上げることができます。

周囲が範囲のとくぎは、高難易度クエストや闘技場でも使いやすいので、まだまだ使っていけるでしょうね。

デボラの基本特性:ゴージャスレディ

ただ、せっかく基本特性:ゴージャスレディで、会心率アップがついているんだから、ギラ属性の連撃が欲しかったかなと。

ライオネスクローも強いのですが、無属性だからギラ属性アップが乗らないので。
(`;ω;´)(´;ω;`)ネー

最大射程3マスの連撃で、ギラ属性だったらと期待しましたが・・・

さすがにこれは、欲深すぎましたかね?(笑)

デボラの性能:まとめ

  1. デボラのステータス
    👉1凸以下ならマイユでOK
  2. 高難易度用?才能とくぎ
    👉無属性の連撃+すばやさダウン
  3. 厳しい条件の超ちからため
    👉HPを削る作業がめんどう
  4. 自身で攻撃力3段階アップ
    👉ぷちギレ+ブチギレで3段階
  5. 剛熱舞闘撃だけは現役
    👉周囲のギラ属性ダメが健在

デボラの性能を見た感じ、『1発で大ダメージを出せる』物理キャラといった感じ。

条件が揃えばかなり強力なキャラになりえますが・・・1凸以下だとチカラを発揮できるかが不安。

なので、デボラが1凸以下の方は、今はスルーをするのが良いでしょう。

とは言え、かなり可能性を秘めているので、才能ポイントだけは振っておきたいですね。